FC2ブログ

酷暑に口輪は胸が痛む

今年、ヨーロッパも酷く暑い夏となりました。
今日は最高気温が36度とか・・・

東京に比べれば、まだまだ楽でしょうと思うけど、
ウィーンの人たちは暑さにも慣れていなし、エアコンも普及してないから大変だと思う。

でね、
多分、「暑さ」に対して危険だという認識が日本ほどないと思うんだけど・・・

犬をね、口輪をしたまま 炎天下のお店の前につなぎとめて
買い物している人をよくみかけるの。

色々ね、個別に事情はあるんだと思う。
家に置きっぱなしじゃなくて、ちゃんと連れ歩いているから
愛情もあるんだと思う。

でも、すごくすごく犬は辛いだろうな・・・て。
胸が痛む。

20180810IMG_1290.jpeg

 路面電車で公園まで行きます。
 口輪は嫌いだけど、暑いのも嫌だから、自ら停留所へ向かうんだよ、ボクは。
(電車に乗る時は口輪が必要なんだよ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ゲンミ峠(2314m)のお散歩 (わんこと行くスイスの温泉の続き)

ロイカーバートの街からロープウェイでたった6分で
ゲンミ峠へ行くことができます。

20180808IMG_1332.jpg

オレオは乗り物好きだし、高い所が好きらしくずっと飽きずに外を見ています。
高所恐怖症のわたしですが、実はロープウエイや飛行機などは全然平気なんです。
怖いのは釣り橋とか、歩道橋とかなんですよね。
もちろん崖とか無理ですよ。

20180808IMG_1330.jpg

ロープウエイを降りたらすぐに絶景が目に飛び込んできます。

どれ?どれ?どれがマッターホルンなの???
どうやら、右から二番目の三角のお山がそうらしいです。

20180808IMG_1068.jpg

日差しは強いものの空気がかなり冷たいので
わんこも元気いっぱい歩きます。


20180808IMG_1046.jpeg

なにかしら小動物が住んでいるらしく
匂いを嗅ぐのに忙しい

20180808IMG_1067.jpg

冷たい水に入ったり

20180808IMG_1065.jpg



20180808IMG_1064.jpg

氷河の上を歩いたり

20180808IMG_1063.jpg

ちょっとした岩のトンネルがあったりわんこにはスリリングなお散歩

20180808IMG_1340.jpg

ダウベン湖な何とも言えない美しさ

20180808IMG_1333.jpg


20180808IMG_1054.jpeg

高山植物もきれいでした。

20180808IMG_1342.jpg


20180808.jpg

そしてこのハイキングも本当に人が少なくて
こんな贅沢な空間ってありかしらと感激しました。

お犬さん中心の我が家の旅は
シーズンピークは外して行くようにはしてるけど、
ここまで人がいないのも珍しいかも。
天気にも恵まれラッキーなハイキングでした。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村






わんこと行くスイスの温泉 (ゲーテが愛したロイカーバート)

チューリッヒから310kmほど走って
ロイカーバートにつきました。

Hôtel Les Sources des Alpes に2泊しました。

抜群のサービスと美味しいレストランと気持ちよいテルメ(温泉)で
大満足のホテルでした。
やはり旅においてホテルは重要ですね。

20180730IMG_1216.jpg

到着して、まず驚いたのがフロントで
さっと冷たいおしぼりが出てきたこと。

ヨーロッパでこんなサービスって初めてでした。

「すごく日本的なサービスですね」っていいながら、
おしぼりを何気なく小さいお盆みたいのものに戻したら・・・

フロントの方に

「使ったおしぼりを畳んでお盆に戻すのは日本人だけです。
 教育の結果ですね。すばらしい。」と言われて・・・

いやいや・・・と照れる。(笑)

お部屋にはフルーツの他にマカロンも!

20180730IMG_1221.jpg

こういうのが女性の心をつかむよね~(単なる食欲ともいう)

そして置いてあった水がまたすっごく美味しかった。

ウィーンの水もとても美味しいし、世界一美味しいなんて言う人もいるくらいなんだけど、
ここのホテルで飲んだ水はさらに美味しかったなぁ。

で、ここのホテルでもわんこさんには・・・

20180730IMG_1222.jpg

レトルトとドライフードのセットを二匹分。

食べさせたことないブランドだったので、ウィーンに帰宅後食べさせましたが
もう、それはそれは美味しかったようです。

夏のシーズンが始まったばかりだったせいか・・・
ホテルにほとんど宿泊客はいなくて
温泉も二人で貸し切り状態でした。


20180730IMG_1220.jpg

ヨーロッパの温泉は水着着用なのですが・・・
日本人の好みよりは温度が低めのことが多いです。

そして、何よりもハードルが高いのがサウナ。

ドイツ語圏のサウナのほとんどは 男女一緒の全裸です。
ドイツもオーストリアもイタリアやスイスのドイツ語圏も基本そうらしいです。
で、サウナではタオルも体に乗せてはいけないというルールがあるらしいです。
不思議すぎるでしょう。Σ(・□・;)

そんなわけでサウナは入りませんが、温泉の温度が多分38度くらいはあったかなぁ・・
いいお湯でした。

20180730IMG_1223.jpg


ホテルのレストランもがらがらでしたが、
スイスワインもお料理もとて美味しかったです。

20180730IMG_1032.jpg

20180730IMG_1033.jpg

20180730IMG_1034.jpg

20180730IMG_1035.jpg

レストランとテルメは犬がNGで、お部屋でお留守番のちーずとオレオ

でも、気温20度だったロイカーバート。
ちゃんとわんこさんも楽しんでいます。

20180730IMG_1028.jpg

街並みも味わい深いです。

20180730IMG_1042.jpg

街のあちこちに温泉が出てました。
「飲めません」って書いてありました。
足湯にしたら人気でるんじゃないかなぁ(笑)

20180730IMG_1073.jpg


20180730IMG_1224.jpg

次の日はロープウェイでゲンミ峠へ登ります。
運が良ければ遠くにマッターホルンが見えるらしいです。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村




わんこと行くスイスの温泉 (チューリヒ編)

2年ぶりにスイスへ。

目的地はロイカーバート(ドイツ語: Leukerbad、フランス語: Loèche-les-Bains)
ローマ時代に温泉が発見された古い温泉リゾート地

まずね、私は高所恐怖症だし、デブだし、
山の上だの温泉だのは苦手なのよ。

20180726IMG_1179a.png

しかも1000キロ越えのドライブ・・・。

でも、山の中ではきっと涼しくてわんこが喜んで歩くはずって
オットが言うから・・・。
まぁ、運転は全部オットだしね。行きますかって感じ。

朝7時に家を出て、お昼すぎにドイツのキーエム湖で休憩。

ミュンヘンのちょっと手前くらい。

20180726IMG_0934.jpg

ここがまたいい感じにのんびりしたところ。

お昼に食べたのがドイツでよくあるカリーブルスト

20180726IMG_0938.jpg

何のことはないソーセージにケチャップとカレー粉が
かかってるだけなんだけど・・・

おいしそうなビールを横目に仕方なくスプライトを飲む。
コーラって頼んだのにスプライトが来た。
もう40年ぶりくらいに飲んだわ。スプライト。
て言うかドイツでも売ってるのね~


カリーブルストもらえないだろうなぁ・・・て思うちーずと

20180726IMG_0935a.jpg


絶対にもらえるはずって確信してるオレオ

20180726IMG_0937.jpg


私もオレオのようにポジティブになりたい。

いつまでも湖を眺めてのんびりしたいところだけど・・・
今日のお宿のチューリヒに向けて出発

さて、
チューリヒ到着
湖と川のほとりに旧市街が広がっていて素敵。

20180726IMG_1007.jpg

20180726IMG_1181.jpg

20180726IMG_1180.jpg

アルペンホルンを演奏するお姉さん
チップを入れたら ひもを引っ張ってホルンの先のベルを鳴らしてくれました(笑)

20180726IMG_0988.jpg
セントバーナードのぬいぐるみに喧嘩を売るちーず

20180726IMG_0971.jpg

聖ペーター教会の時計塔

20180726IMG_0964.jpg

さて、晩御飯はべたですが、チーズフォンデュ
本来、冬の食べ物らしいけど。

20180726IMG_0980.jpg

スイスの白ワインを飲みながら
くっさいチーズのフォンデュは本当に美味しい。
でもですよ、ちょっと、ちょっと!

そのお値段・・・

20180726IMG_0981.jpg

一人38スイスフランですよ!
二人で76ですよ!(ワインはもちろん別料金)
所詮、チーズといもとパンだよ。

本日のレートで8.507円ですよ!
どんだけ物価高いの!!!

まぁ、そんなチューリヒだけど、
ホテルやレストランのサービスはとても良かったわ。
みんなにこやかに話しかけてきてくれて
どこへ行っても犬にも親切。
また来たいっていう気持ちになるもの。

で、お宿はRomantik Hotel Europe
なんか口に出すのも恥ずかしいネーミングだね。

20180726IMG_1183.jpg

でも、とても快適なホテルでした。

オーストリア周辺では、わんこ同伴だと20ユーロくらいのわんこ料金を取るホテルが
一般的なんだけど、水飲みボウルと犬用ベッドがあったりなかったりっていう感じなの。

でもここはベッドと・・・

20180726IMG_0947.jpg

なんとごはんまで!

20180726IMG_0944.jpg

しかも私がとても信頼している SANAというメーカーのフード。
いつもは旅先では食べなれたフードしかあげないようにしてるけど、
SANAなら安心。
ふたりともガツガツ食べてました。


家具もアンティーク調で、エレベーターも大人ふたりがやっと乗れるくらいのかわいらしさ。

20180726IMG_0990.jpg

廊下には面白い絵がずらっと。


20180726IMG_0995.jpg

色々、わたし好みのホテルだったわ。
おすすめ。

次はいよいよ温泉へ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村








新車購入 ( ´艸`)

車が故障したから新車買ったよ。

ドイツ車 ? ベンツ? BMW? まさかのポルシェ?

じゃーーーん!!
Innopet というメーカーのわんこバギー (笑)
多分、オランダの会社の商品。


20180712IMG_0817.jpg

左側が今まで使っていたカート。(日本で購入)
右側が今回購入。

20180712IMG_0829.jpg

Innopet Dog Petst Roller

座るスペースの広さは二台とも全く同じ。

一番の違いはタイヤの大きさ。
直径30cm 
ヨーロッパの旧市街は石畳の道が多いから
タイヤは大きいのがいいね。

20180712IMG_0835.jpg

ちょっと乗せてみただけで、おでかけはしなかったので
不満そうなおふたり。


20180712IMG_0836.jpg


暑い日の旅先の街歩きに活躍しそうだね。
旅先ではついついたくさん犬を歩かせてしまうから。

万歩計の上位はいつも旅行中の記録だね。


20180712aIMG_0929.jpg




これからはカートをもう少し利用しながら、無理させないようにしなくちゃなぁ。



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村