よけいなお世話

あぁぁぁぁ~!
ねずみさんの頭がはげてる!!


20180405IMG_6796.jpg

これは・・・やはり・・・ちーずさんの仕業ではなくて・・・
シジュウカラ(?)さんの仕業に違いない。

巣作りしてんのね~。
まぁ、ねずみさんの毛を差し上げてもいいんだけど・・・

でも、そうだわ・・・
これ、これ。
羊の毛はいかが?

20180405IMG_6779.jpg

コッツウォルズの羊の毛なんだからね!

こういうものを拾って取っておく私はかなり変態 (笑)


ねずみさんの上に羊の毛を置きまして・・・




20180405IMG_6783.jpg

ふと気が付くと羊の毛が減ってる!!
やはり!鳥さんの仕業だね!!

ふふふ・・・君ね、シジュウカラさんだったねぇ・・・
かわいい。一生懸命だわねぇ。

20180405ORG_DSC03257.jpg

木の上に持ってたわ~。


20180405ORG_DSC03255.jpg

あそこに made in England のウールがあると噂になったらしく・・・
次々とシジュウカラさんがやってくる。

20180405ORG_DSC03258.jpg

どう?どう?羊の毛は?
って・・・本当によけいなお世話だよね。


20180405IMG_6669 (1)
かーちゃん、ヒマジンか。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

イースターに猫柳の謎

3月のはじめくらいからあちこちで猫柳が売られていた。

オーストリアではイースターの卵を
猫柳に飾ったりするんだけど・・・
何で「猫柳」かしら?と思いつつも・・・私も飾ってみたりしたけど。

ちなみに猫柳はドイツ語で Katzenweide  にゃーん。

20180403IMG_6769.jpg

3/25(日)の教会の礼拝で
Easter Sunday の一週前の日曜日を Palm Sunday
ということを初めて知りました。
日本のプロテスタント教会でこの日を特に意識して礼拝する教会は
ほとんどないのではないかしら。


20180403IMG_6681.jpg
Palm Sunday


手に持っているのはヤシの葉です。

ヨハネの福音書12:12-13

その翌日、祭にきていた大ぜいの群衆は、イエスがエルサレムにこられると聞いて、
しゅろの枝を手にとり、迎えに出て行った。そして叫んだ、
 「ホサナ、
 主の御名(みな)によってきたる者に祝福あれ、
 イスラエルの王に」。



聖書の中のしゅろの枝とはヤシの葉のことです。

で、それで、オーストリアは気候的にヤシの葉が
育たたないので「猫柳」をイースターの飾りに使っているらしい!!

(諸説あり)

へぇぇぇ!!!
それってまるで北海道人が七夕に柳の木を使ってるのと同じ発想!!!
適当じゃありませんか!( ´艸`) 

私も北海道出身なので、日本全国どこでも七夕は柳を使っていると思ってましたけど。

オーストリアで暮らしてみると、
植物の種類や雪の細かさ、山の色合い、冬日のはかなさ、空気のひんやり感、
一斉に花が開く遅い春など・・・
ふるさとの北海道を思い起こさせる瞬間がたくさんあります。

ウィーンのイースターマーケットあれこれ

シェーンブルン宮殿

20180403IMG_6707.jpg

20180403IMG_6612.jpg



20180403IMG_6615.jpg

パンの中にグーラッシュが入っている。
これカロリーすごいんだけどと言いながら完食


フライウング広場

20180403IMG_6694.jpg

20180403IMG_6695.jpg


いつもうっとりな Café Demel の飾り

20180403IMG_6688.jpg

20180403IMG_6691.jpg





ところで、この時期の注意事項は「ダニ」
こんな素敵な景色ですが・・・

20180403IMG_6716 (1)

もちろん薬も飲ませているのですが・・・・

20180403IMG_6718.jpg

この後、車に乗る前にダニを10匹くらい払いました。
こわーーいよぉ。
でも、やっと春だわ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


犬の落とし物の罰金50ユーロ

あら、やだ。
また犬税の請求書がきてる!


20180313IMG_6525.jpg


去年の9月に払ったから今年も9月に払うのかと思ってたのに・・・。
2018年分の犬税の請求が二匹分で177ユーロ。

2017年9月からウィーンに住んでいるのに何だか納得できないわ。
まぁ、しょうがない。そういうシステムなのね。

オーストリアでは本当にあちこちに犬のためのゴミ袋は用意されてるの
我が家のまわりなんて、もう50mに1個スタンドがあるかもっていうくらい。

20180313160329IMG_5809a.jpg
(この写真はグムンデンという街のものです)

さらにはこんなユーモラスな啓蒙ポスターまで。
落とし物を放置したら
罰金50ユーロって書いてあります。
(罰金の額は地域によって違うみたい)

20180313IMG_6579.jpg

こんなに至れり尽くせりなのに、
それでも公園にも道にもけっこうたくさん落ちてるのよね~。
困るわ

ウィーンにも春がやってきて、
ちゃんと花粉症にもなって・・・ぐずぐず。

ちーずさん、お庭のお掃除ありがとう(笑)

20180313IMG_6541.jpg

春っていうだけでうれしいね~。

20180313IMG_6532.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつも僕を見て!

3月9日 ちーずさん10歳になりました。パチパチパチ♪(/・ω・)/ ♪

「ちーずちゃんみたいな虚弱体質はすぐに死んじゃう」とまで獣医さんに言われたけど
ちゃーんと無事に10歳になったよ。
おめでとう!いつも一緒にいてくれてありがとう、ちーず!

バースディガールのちーずちゃんの写真を撮ろうとしてるのに・・・

なぜか・・・
いつもは知らんぷりのオレオが写真に入ろうとしてくる!

20180309IMG_6422a.jpg

場所をかえても・・・ちーずの隣にぴったり

20180309IMG_6440a.jpg

なんなら、ちーずの前に割り込んでくる

20180309IMG_6439a.jpg

何で今日に限って???
謎!
でも、こういうところがオレオのかわいいとこなんだよね~。
きっとわかってるんだなぁ。
わたしがちーずだけを写したいと思ってたことが。

で、やっと撮れました!
ちょっと加工して美白なちーずちゃん(笑)

20180309IMG_6438a.jpg

プレゼントは目新しくないけど、ちーずの大好きなソフトなフリスビー
先日、オットが日本出張の際に持ち帰ってくれたもの。


若いころは本物のディスクも使ったけど
今はなんたって「歯が命」なんでソフトなディスクしか使ってないの。
それからソフトなリングね。
大好きなボール遊びはあまりしてないのよ。

20180309IMG_6446.jpg

まずはお誕生日のちーずさんに。
こういう時のオレオの表情がまたかわいいんだよね。
あるよ、あるよ。ちゃんとオレオの分も。

20180309IMG_6520.jpg

何歳になっても新しく挑戦できることってあるよね。
ちーずはね、最近 お風呂で顔にお湯をかけて洗っても大丈夫になったのよ。

さすがの10歳でしょ?

オレオはいつも
「僕を見て。ちーずちゃんじゃなくて僕を見て。」っていうタイプ。

食事と安心して眠れるベッド、信じることができる人がいることは
誰にとっても絶対に必要なことなんだよね。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

スーパーキャット エアドッグソフト 200 黄色

新品価格
¥685から
(2018/3/10 02:28時点)








ありがとう!オーストリア鉄道

オットが毎日通勤に使っているオーストリア鉄道





色々ご意見はあるでしょう。
猫嫌いの人も、アレルギーの人もいるでしょう。

でも、動物に優しいオーストリアならではの写真で
ほっこり、ほっこり。
猫ちゃんも一緒にリラックス(?)して旅行できてよかったね~って。

そしてさらに、



ウィーンには、寒波がきていて連日真冬日です。
最低気温がマイナス15度という日もありました。

この記事ではホームレスの人のために、
暖かい車両を用意していて、対応するスタッフもおり、
また、カリタスというカソリックの救援団体と連携していると書かれています。

日本に比べて、一般的なサービスの質は決して高いとは言えないのですが、
こういう点は本当に素晴らしいなぁって思います。

それにしても・・・寒すぎます。
オットがリタイアした後は札幌へ帰るのもいいかなと思ってたけど・・・
この久々の寒さにへこたれますね~。
やっぱり千葉県に帰ることになるのかなぁ。

イースターまであと一か月。
春を待ち焦がれます。

20180301IMG_6186.jpg


20180301IMG_6193.jpg

そうそう、ペットフェアで注文したちーずのドッグフード届きました。
「今注文すれば、月曜日には届きます」ってお店の人が言ってたけど、
またまたぁ、適当なんだからぁって思ってた通りに
水曜日になってやっと届いたよね。
こういうところ本当に日本と違うんだわね。
それを面白いと思える余裕のある大人になりた・・・・い。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村