わんこと行くドレスデン その3 ゲーテが愛したエルベ川

ドレスデンの旧市街はバロック様式の宮殿が立ち並びます。



dreDSC02863a.jpg


dreDSC02867a.jpg

どこを見ても絵になりますね。


dreDSC02862a.jpg



圧巻だったのは、長さ101mの「君主の行列」という壁画。
マイセン磁器のタイルに描かれているのです。

マイセン磁器ですよ!すごくないですか?


dreDSC02880a.jpg

エルベ川の岸辺から見た旧市街
この眺めをゲーテが愛したと言われています。

dresDSC02874.jpg

この美しい宮殿や教会は第二次世界大戦の空襲で
一夜にして破壊されたそうです。
東西ドイツの統一後、再建作業が始まり2005年に
芸術と文化の都の姿に修復されたそうです。

ヨーロッパの歴史の流れを垣間見るとき、
壊すのも奪うのも人間なんだとしみじみ。
だけど直すのも始めるのも、また人間。
その人間をおつくりになった神様のことを
考えます。


今回のお宿はとても広くてしかもリーズナブル!

Aparthotel Am Schloss (アパートホテル アム シュロス)

旧市街の真ん中にあって、
広々のスイートタイプで92ユーロですよ!!
わーい!!

dreDSC02857a.jpg

dreDSC02861a.jpg

dreDSC02859a.jpg

家具がみんな イケアだったから
何だか見慣れた雰囲気だったけど(笑)

そして、ドレスデンで、何を食べる?
シュニッツェル?レバーケーゼ?
ソーセージ?
ない、ない、ない!!!!

「小倉」という日本レストランへ。

dres2017_07_22_23.jpg

キャーおいしい!
リンツでは「お寿司に似てるもの」は食べれるけど、
本当の「お寿司」はないんですよね~。

やっぱり「食」は大事だわよね~。


夏の旅、次はベルリンです。  もうちょっと続く。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

4 Comments

イブルイ母 says...""
わぁ~美味しそうなお寿司ですね。ラ-メンとかお寿司とか食べたくなりますね。
そうなんですね再び作られたんですね、凄いです。
戦争のない世界になって欲しいですね。
ち-ずちゃんオレオ君お部屋を自由に動けてお出かけしても楽しいね。
2017.08.09 11:06 | URL | #- [edit]
まいま says...""
素敵な街です。。

こちらであたしも楽しんで旅をしてるように思っていますが・・
いいとこですね。。
U^ェ^UOKがすごいなあ~~いいな~~羨ましいな~~
お宿の安くって素敵だし。。
行きたいです。。
2017.08.09 23:40 | URL | #1CNw9wVk [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
そうなんですよね~。

オーストリアはお食事も美味しい国だと思うんですけど、
もう、やはりヨーロッパ飯は飽きてしまって食べられません。

リンツでも外食は「アジア飯」を選びます。
タイとかインドとかベトナムとかね。

小さい街ですので、なかなかね・・・。
2017.08.12 17:11 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."まいまさんへ"
大きなわんこさんも
一緒に旅行している姿を見ると
やはりわんこにはいい国だなぁって思います。

ホテルは掃除のエキストラ料金がかかるところがほとんどですけど、
これと言った規則もなくて(犬はちゃんと躾けされているという前提でしょう)
とても気楽に利用できます。
2017.08.12 17:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/649-b81b750b
該当の記事は見つかりませんでした。