ちーずのごはんを探しに

ずっと「お腹」が弱いちーずちゃん。

今は手作りごはんと DOG SANA という缶詰を食べさせています。
日替わりではなくて、1週間缶詰を食べたら、次の1週間は手作りごはんというように。

そのDOG SANA はリンツに住んでいるときにお世話になっていた
動物病院から購入してました。


リンツにいる間にたくさん購入しておいたものがついになくなって
どうしようかなぁと悩んでました。

通販で買うこともできるのですが、獣医師の「推薦」が必要なんです。


20180225IMG_6281.png


そこへ、ペットフェアにこのフードを作っている会社が出店していることを知り
相談してみようと会場へ行ってみました。

20180224DSC03150.jpg

リンツの時にお世話になった獣医師の名前を書いてくれればいいですよという
ことで、無事に購入することができました。
以降、ユーザー登録してオンラインショップでも買うことができるそうです。

よかった!しかもフェア中につき10パーセントオフ!!


20180224DSC03151.jpg

ちーずの食事で試行錯誤し続けて約10年。
その間に何度も引っ越ししているので、獣医師さんも何回も変わっています。

その獣医師さんそれぞれに「犬の食」については
考え方があると思うんだけど、
今はとにかくとてもいい状態なので
このままの食事を続けたいんです。

ちーずのことは私が一番よく知ってるって
思いたいです。

久しぶりに犬ごはんをご紹介します。(#^.^#)

【犬ごはんからのフォー・ガー(鶏のフォー)】

1.鶏の胸肉をしょうがの薄切り、昆布、日本酒とともに12分くらいゆでます。
 強めの弱火くらいでゆでるとやわらかく仕上がります。
 ふたをしたまま少し蒸らします。

20180225IMG_6283.jpg

2. わんこ用の野菜を細かく刻みます。(本日はチンゲンサイ、セロリ、ニンジン、もやし、大根)

大根はちーずにとってお腹の調子を整えるのに大切な食材です。
セロリは初めて食べるわんこさんは少量から様子を見て与える方がいいかも。

20180225IMG_6284.jpg


3. 刻んた野菜を1の鶏のゆで汁で煮る。ゆであがった鶏肉の3/1を手でさいて加えます。
  炊きあがったごはんも適量を加えます。(野菜と鶏のリゾット)


20180225IMG_6345.jpg

この状態で冷蔵庫と冷凍庫に保存。

4.ゆであがった鶏肉の3/1はこのまま冷蔵庫で保存。

20180225IMG_6346.jpg

ちーずのその日の体調に合わせて鶏肉とリゾットの配合を考えます。
お腹がばっちりいいい時は 肉:野菜:ごはん が1:1:1になるように。
ちょっとなぁというときは・・・肉を多めに。
お腹だめかもっていう時は肉のみ。

これはあくまで我が家のちーずちゃんに適したやり方で、
他のわんこさんには違うやり方があるはずです。

【ここから人間ごはん】

で・・・わんこさんの鶏肉の1/3とゆで汁をにんげんに頂戴しまして・・・・

20180225IMG_6285.jpg

鶏肉のフォー

20180225IMG_6291.jpg

鶏のゆで汁にナンプラーと鶏がらスープの素を加えています。
塩分は控えめな方がいいと思う。

これね、絶対にパクチーとミントとライムと赤唐辛子は欠かせないのよ。

がさがさっとフォーに入れて食べる。ちなみにトッピングのもやしは生で。
(写真のトッピングは二人分です)

犬ごはんと人間ごはん一緒で楽々なんだけど・・・・

20180225IMG_6294.jpg

わたしたちの「鶏肉」返せ~って食事中ずっとにらんでるんだよね。あはは。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

次回はペットフェアで衝動買いした「知育おもちゃ」について(予定)



一時帰国 「犬ごはん」を作り置き

リンツは本当にすてきな季節になってきました。

IMG_2097a.jpg

家から徒歩でこんなところへ来れちゃうって、
1年住んでもまだびっくりします。

IMG_2099a.jpg

最高に森は気持ちがいいのに・・・

こちらのお方にとっては・・・ちょっと厄介なシーズンの始まり

IMG_2091a.jpg

冬の間は体中のカイカイがおさまっていたけど、
また始まってしまいました。

ダニ・ノミの薬を飲み始めます。

IMG_2105a.jpg

そして、アトピーの薬も。
これは本当によく効いてくれて助かります。
薬なしでは、ちーずさんも私も安眠できません。

IMG_2109a.jpg

冬に胃腸炎になって、落ちた体重がなかなか戻らないちーずさん。

お医者さんのすすめでビタミンを足してみることになりました。

IMG_2107a_20170412225652b15.jpg

今、お世話になっている獣医さんは「手作りごはん」に
とても理解があるので心強いです。

それから 
Distelöl というものを スーパーで買って
ちーずに与えてくださいと言われました。
調べてみるとこれは英語ではThistle oil といい、
日本語では多分 アザミ油と言われているものらしい。

とても健康にいいから、わんこも人間もぜひ試してねと
言われたんだけど・・・
そう、オーストリアの人はとてもオーガニック好きだし
色々なオイルやハーブをよく買うのよね~。
街の規模のわりにそいういうお店がやたらあります。

今、ちーずのお腹の調子がとても良いので
私としては新しい食材にちょっと臆病になります。
アザミ油は後日再検討しようかなぁ。

さて、日本に用事があって私だけ帰国します。
わんこさんたちはオットとお留守番です。

まとめてちーずのごはんを作ります。
オレオは療養食の缶詰を食べているので、
手作りはちーずの分だけです。

IMG_2113a.jpg

鶏むね肉7枚・牛肉450g・ニンジン2本・大根2/1本・いんげん10本・ごはん茶碗に4杯.卵1個
そして、ちーずさんのためにウィーンまで買いにいってあげたさつまいも(笑)1本

本当はもっと色々入れたいけど、留守中の体調管理を考えて、
ちーずにとって絶対に大丈夫と確信できる食材のみ使います。

IMG_2118a.jpg

さぁ、どうだ!できたぞ~

IMG_2120a.jpg


日本でわんこにお土産買ってくるからね。
よいこでお留守番して、
おとーちゃんに可愛がってもらんだよ!(涙)
ちゃんと歯磨きもしてもらうんだよ。
それから、ごはんの時にアトピーの薬も。
それから、それから、ビオフェルミンも。

こんなに長く犬と離れたことないので
私の方が不安だけど・・・。( ノД`)シクシク…
よろしく。


IMG_2090a.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

てっぱんごはん

8月からアレルギー用の缶詰を食べていたちーずさん。

IMG_9089a.jpg

がつがつおいしそうに食べてたし、
排便も良好で
何の問題もないように見えたんだけど・・・

ある時点で急に、
お腹が不調になりました。

そうか、この缶詰もだめだったか・・・。
かなりがっかりしましたけど。

手作りごはんに戻して、
約2週間。
すっかり元気になりました。

お腹の調子が悪い時のちーずの
「てっぱんごはん」は・・・

・鶏の胸肉を昆布としょうがを入れて蒸したもの。

IMG_1285.jpeg

・大根・ニンジン・セロリなどの野菜を細かく切って、
ごはんと一緒にとろとろに煮たもの。(野菜入り粥)

IMG_1284.jpeg


このふたつを冷蔵庫に常備しておき、
その時のお腹の調子を見て、配合を決めます。
お腹が不調なときはまず、胸肉100パーセントからはじめて、
徐々に野菜粥を増やしていきます。

IMG_1355a.jpeg

あまり、難しく考えずに、その時、その時、
ちーずに合ったごはんを手作りでも、ドッグフードでも
選んでいきたいね。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村



やっぱり手作り食にもどるしかない・・・。

5月に血液検査でやはり肝臓の数値が悪かったオレオ。
他にも体重減少など心配なことがあり、
5月中旬からロイヤルカナンの療養食へ切り替えたオレオ。

すぐに体重減少が止まり、今は7キロまで復活(もう十分)

オレオの肝臓のことは、次回の血液検査の結果が出てから
詳しく記録しておこうと思っています。

で、・・・・・いろいろ賛否両論があるロイヤルカナンの療養食だけど、
こんなに劇的にオレオの体調が改善されたなら・・・と
思いまして・・・

これまで、試した数々の医療用ドッグフードがだめだったちーずだけど・・・
獣医さんに相談してちーずにもロイヤルカナンの療養食を出してもらいました。

IMG_8018a.jpg
  左がちーず  右がオレオ


お腹が弱い子用のフードですね。

ロイヤルカナンでうまくいけば、どこの国へ転勤移動になっても
対応できるしなぁ・・・という思いがありました。

ちーずはこの缶詰が大好きで
がつがつ食べて、排便も絶好調。
いつも体がだめになる魔の2週間も無事にクリア。
よかった・・・よかった・・・って思ってたんだけど・・・

10日くらい前から
あれ、なんか、体を掻いてるなぁ・・・って気が付いて
もう、それがだんだんひどくなって見逃せないくらいに。

IMG_8632a.jpg

体もあちこち赤くなってる。

IMG_8640a.jpg



で、獣医さんへ。

IMG_8625a.jpg


ちょっと暑かったから、過保護にもバッグに入れて
路面電車で獣医さんへ。
電車にはバッグなしで乗れるんだけど、
ちーずがすごく怖がる。
バッグに入れば大丈夫らしい。

待合室でもひたすら体を掻いてます。

IMG_8626a.jpg


獣医さんで、
1.原因を調べるために血液検査

2.食事の変更がアレルギーの可能性が大きいので
 手作り食に戻すか、「馬&ポテト」のフードを試す。

3.家に帰ったらすぐにシャンプーをする。
(体を掻く、手を舐める→さらに痒くなるの悪循環を断つため)

4.数日間、かゆみを止めるを飲ませる。

5.体を掻くようなら服を着せる。(皮膚に傷がつかないように)

かなり長い時間、いろいろ聞き取ってくださって、
お話をしてくれて・・・本当に信頼できる獣医さんだと感じています。

「馬&ポテトのフードを試す前に、まず手作り食に戻します。」と
言いました。

「どんなごはんを作っていたか?」と聞かれて、お答えしたら

「パーフェクト!」と。
すごく安心しました。
今まで、手作り食には懐疑的な獣医さんが
多かったので・・・。

シャンプーは市販品を使っていたので、
お願いして病院の買いました。

IMG_8653a.jpg

薬の袋はこんな感じ。日本の病院との違いにびっくりですよね。

IMG_8643a.jpg

血液検査のために
おててハゲが2個できちゃいました。

IMG_8634a.jpg

病院から戻ると・・・

「ねぇ、ねぇ、どっこへ行っていたの?」攻撃。

IMG_8651a.jpg

ちーずはそうでもないけど、
オレオはお洋服が大嫌い。
だけど…ちーずだけがお洋服を着てるのが
ちょっと気になる「めんどくさい系男子」

IMG_8642a.jpg

ちーずの検査の結果が出たら、次の対応を相談します。

でも・・・ちーずが我が家へ来て8年間。
何度か検査したけど
これと言ってアレルギーの原因はみつからなかったんだよね。
ただ、ドッグフードではだめっていうだけ。
きっと今回もわからない気がするなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


羊のレバーにざわめく

朝からわんこご飯をまとめて作ります~。
クリスマス休暇中に楽をするために、
今日から犬ごはんは多めに作ってストックしていきます。

151223IMG_4283a.jpg

今日はスペシャルメニューで
羊のレバー入り。

151223IMG_4284a.jpg

オレオはいつものようにガスコンロの下で
スタンバイ。

日ごろは「わたし、ご飯なんて興味ないのよ~」っていう態度の
ちーずさんも・・・かなりの匂いにつられてやってきて。

151223IMG_4286a.jpg

「この匂いは何?」と
ぴぃ~と思わずちーずの鼻がなりました。
これは珍しい!

151223IMG_4289a.jpg

クリスマススペシャルだよ~。

151223IMG_4291a.jpg

羊のひき肉 羊のレバー セロリ トマト にんじん 
パプリカ かぼちゃ いんげん 白ごま 卵 白米 オリーブオイル


冷凍しておきます。

151223IMG_4290a.jpg


羊のレバーに満足な犬。(ちーず、太りすぎ)

151223IMG_4293a.jpg

おかわりをよこせの犬。

151223IMG_4296ab.jpg

おいしくてよかったね。
でも、ちーず(と私)はダイエットしなきゃ・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。