さよなら、テムズ川

日曜日、
ハンプトン・コート宮殿の近くのテムズ川のほとりをお散歩。
家から車で30分くらいのところです。
テムズ川の沿いのお散歩は、これが最後かなぁ。

160309IMG_5580a.jpg

ちーずも大好きなお散歩コースです。

160309IMG_5586a.jpg

向こう岸にはクルーザ―が停泊している豪邸が並んでいます。

160309IMG_5584a.jpg

ひたすらウサギの糞に夢中なオレオさん。

160309IMG_5577a.jpg

食べると怒られますから、
くんくんしてるだけなんですけど、こちらが隙を見せると
ぱくっといきます。
私とオレオの真剣勝負が続きます。(笑)

160309IMG_5582a.jpg

ここに来るのは三度目で
一度目は7月でした。
たくさんの人が散歩してたり、クルーズがあったり賑やかでした。

〚2015年7月の写真その1〛

160309IMG_1951a.jpg

〚2015年7月の写真その2〛

160309IMG_1955a.jpg

やはり夏の魅力には勝てませんね。

さて二度目にここへ来たときは・・・
車から降りて・・・

「さぁ、歩こう」というところで
ちーずがキツネの糞をすりすりと首と肩に塗り付けてしまい、
即、撤収となりました。(涙)

その匂いたるや凄まじく・・・
家まで車の窓を全開で帰りました。


ところで、
今の時期、どの公園でもたくさんの水仙が咲いています。

IMG_5426a.jpg


そして、スーパーマーケットでも
必ずと言っていいくらい
水仙が売っています。

160309IMG_5572a.jpg

こんな感じで水にもつけずに山積みになって売っています。
家に帰って花瓶に入れると・・・数時間で花が開きます。


160309IMG_5576a.jpg

もうすぐイースターだね・・・
あ・・・でも・・・忘れてたけど
水仙の匂いって致命的にひどいよね。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


わたしのわんこを愛してくれる人

犬ばかにとって、何よりも幸せなのは
わんこの喜んだ顔を見ること。幸せそうな顔を見ること。
そして・・・涙が出るくらいうれしいのは
他の誰かが私のわんこを本当に愛してくれていること。
過保護で、問題ありの我が家のわんこ
ペットホテルにも結局、一度も預けたことがない。
今回、お引越し先のアパートを探すのに
一泊二日でリンツへ行っていた間、
教会で知り合った友人のChiggiさんが
わんこの世話をしてくれました。
オレオとちーずは・・・
しっかりリラックスして・・・
160301IMG_5454a.jpg
なでなでしてもらって・・・
160301IMG_5455a.jpg
大好きってぺろぺろしちゃって・・・
160301IMG_5453a.jpg
「ぼく、忠誠を誓います」みたいな顔しちゃって・・・
160301IMG_5456a.jpg
ちーずもいつもより美人に撮ってもらって・・・
160301IMG_5457a.jpg
二匹はすっかり安心して・・・
160301IMG_5458a.jpg
チュウまでしてもらって・・・(笑)
160301IMG_5460a.jpg
そして、なんとなんと・・・我が家に泊まり込んで
ちーずとオレオと一緒のお布団で寝てくれたんです!!!
Chiggiさんは、前にちーずとオレオがお世話になっていた
ドッグシッターのお嬢さんのお母さま。
お嬢さんは、今海外にいるので、ピンチヒッターで
お世話をしてくれたんです。
本当に本当にありがたかったです。
Chiggiさんが家に遊びにくると、いつも 大はしゃぎで大変だったオレオ。
うれしくて匍匐前進しちゃうちーず。
こんなに大好きな人ができたのに、
また、お引越しなんて・・・。
やはりお引越しが多いお友達が
「自分がつながっていたいと本当に強く思っていたら
いつでも会えるし、いつまでも友達でいられる。すべては自分次第」
という言葉をくださいました。
そうだよね。私が強く思うことなんだね。
自分の人生の残りの時間
そんなにたくさんの人には出会えない。
大切にしなきゃね・・・。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
*ご本人のご希望により、お写真はお顔をしっかり載せております。(笑)

誘う犬

土曜日の夜のこと。
お腹の不調がすっかり良くなったちーずと
まだ、回復途中だったオレオ。

いつもちーずの邪魔ばかりする
オレオがずっと寝てばかりだったので
ちーずは暇だったらしい。

誘う犬。
「あそぼ」

160207IMG_5015a.jpg

さらに誘う犬
「ほら、ほら、お腹だって見せちゃうわよ」

160207IMG_5016a.jpg

具合の悪いオレオはノリも悪い。
でも、ちーずがしつこいので・・・
優しく、ちーずの顔をぺろぺろしてあげたのに・・・

160207IMG_5017a.jpg

がるるるwwwww
とちーずに怒られ・・・

160207IMG_5018a.jpg

それぞれ、定位置で寝ましたとさ。

160207IMG_5021a.jpg

お気の毒なオレオさん。
女心はわかんないね。

日曜日には
オレオもほとんど回復してお散歩にも行けるようになりました。
ほっとしました。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

オフリードの練習の成果

4月にロンドンに引っ越してきて8か月。
地道にオレオのオフリードの練習を重ねてきました。
飼い主を無視してどんどん遠くへ行ってしまうので
不安で仕方なかったのですが、
本当に少しずつ練習して、
今は、呼び戻さなくても、自分で考えて、
数分に一度くらいずつ私のところに戻ってくるようになりました。
心配性の私にとって一番の難関は
「オレオを信じること」
151216IMG_4183ab.jpg
このくらい遠くへ行っちゃうとどきどきします。
呼び戻しは大丈夫だと思うんですけど・・・・
小動物を追ってどこまでも走っていくんじゃないかとか、
公園の外に飛び出して車に轢かれたらとか・・・
いきなり他の犬と乱闘になったらとか・・・
拾い喰いをしたらとか・・・
悪いイメージばかりが頭をぐるぐるするんです。
呼び戻したい気持ちを我慢して待ちます。
少しすると、自分で判断して飼い主のところに戻ります。
151216IMG_4188a.jpg
「ぼく、だいじょうぶですよ。」と言ってるようなオレオ。
151216IMG_4180a.jpg
うん。大丈夫だね。えらいね。
「いい子だね」って声をかけると、また遊びに行きます。
ちなみにちーずは飼い主のそばから決して離れられないわんこなので
トレーニングの必要なしです。
7歳のちーずとオレオ。
やっとロンドンの生活に慣れてきたけど、
来春にはオーストリアへお引越し。
「郷に入っては郷に従え」
あきらめないで、
あせらないで、
決めつけないで、
無理しないで、
新しいことにチャレンジしようね。
151216IMG_4209a.jpg
わんこにも早々とサンタさんが来ましたよ~。
日本のお友達がお洋服を作ってくださいました。
子供服からのリフォームなんですよ~
プロのお仕事ですね~!!
サイズもぴったりなんですよ~。
すごいですね~!!ひたすら驚き尊敬します!
151216IMG_4204a.jpg
ちーず、得意気ですね~!!
うれしいね~。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ORVIS のベッド

お買い物から帰ってきたら、お外にばーんと
大きい荷物が置いてありました。

151210IMG_4068a.jpg

日本にいるときほど通販を利用しない理由はこれ。
配達日時も知らされていないのに、留守だったら玄関前に
置いて行っちゃう無神経さ!!
本当にお仕事が雑だわ~。

151210IMG_4069a.jpg

オレオくん、舌なめずりしてるけど・・・
食べ物は入ってないよ~。

ちょっと早いけどクリスマスプレゼントだよ。
新しいベッド。今度はかじらないでね。

151210IMG_4081a.jpg

早速ほりほりするちーずさん。

151210IMG_4087a.jpg

どうかな。

151210IMG_4079a_201512110552421f7.jpg


今まで、さんざんオレオにベッドをかじられてきたんだけど、
今回のベッドはちょっと丈夫なので、もしかしたら大丈夫かも。

イギリスに来て「一目ぼれ」したお店 ORVIS のベッドです。

151210IMG_3920a.jpg

やっぱり顎のせたいよね~!

151210IMG_4096a.jpg

オレオ、相当 うっとりしてるね~

151210IMG_4093a.jpg

ちーずも。かわいい。
君たちがしあわせなら私も幸せ~!!

151210IMG_4098a.jpg

わんこは寝ている時間が長いからね。
ベッドはけっこう大事だよね。
オレオくん、頼むから、もう齧らないでね。



2日前に抜歯したオレオはすっかり元気になりました。
ボールをしっかり咥えていますから、きっともうあまり痛くないんだと思います。
励ましのコメントやメールをいただき本当にありがとうございました。

151210IMG_4066a.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


このカテゴリーに該当する記事はありません。