犬も天国へ行けるの?

西欧人のクリスチャンの中には「犬は天国に行けない!」と考える方がたくさんいるようです。
動物も人間も平等に考える仏教のベースがある日本人には
ちょっと信じられないですよね。
実際に私も大切なわんこを亡くしたばかりの時に
アメリカ人の聖職者の方から「犬が天国に行けるって聖書のどこに書いてありますか?」
と冷たい言葉を投げかけられ愕然としたことがあります。

そのような考え方になってしまうのは、聖書の中で次のように書かれているからかもしれません。


神は彼らを祝福して言われた。
「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。
海の魚、空の撮り、地の上を這う生き物すべて支配せよ。」
(創世記1章28節)


このことから人間は動物より上であるという捉え方で聖書を読んでしまっているの
かもしれません。

けれど


人間に臨むことは動物にも臨み、これも死に、あれも死ぬ。
同じ霊をもっているにすぎず、人間は動物に何らまさるところはない。
すべては空しく、

すべてはひとつのところへ行く。
すべては塵から成った。
すべては塵に返る。
人間の霊は上に昇り、動物の霊は地の下に降ると誰が言えよう。
(コヘレトへの言葉4章19節から21節)


と書いてあります。

イエス様が動物をどう見ていたのか。

空の鳥をよく見なさい。
種も蒔かず、刈入れもせず、倉に納めもしない。
だが、天の父は鳥を養ってくださる。
あなたがたは、鳥より価値あるものではないか。
(マタイによる福音書7章26節)


犬も天国へ行ける。そして再会できる。
そう信じることができます。

もうすぐイースター(復活祭)です。
もし、大切なわんこと別れてまだ悲しみの中にいる方がいたら
ぜひ、「球根の中には」という讃美歌を聞いてみてくださいね。




oreo_goma.jpg

いつかごま先輩とも再会できるよね。


ペットも天国へ行けるの? (YOBEL新書 23)ペットも天国へ行けるの? (YOBEL新書 23)
(2014/07)
井上 彰三

商品詳細を見る


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。