渡墺準備 狂犬病予防接種をする。

ちょうど1年前の今頃・・・渡英準備を始めたんですよね~。
3年くらいはロンドンにいるのかなぁと思ってたけど(根拠なし)・・・
来春にはオーストリアに転勤なんだって。

ちーずとオレオには犬生3回目の引っ越しです。
ちなみに私は21回目!
生まれてから21回も引っ越しすると私みたいな人間ができるんだな。
きっと。(ただ今、非常にネガティブマインド)

IMG_3909.jpg


で、初めの一歩ということで
ちーずとオレオの狂犬病の予防接種に行ってきました。
オーストリアはEU内なので、ペットパスポートに
今日の予防接種の記録を獣医さんが書いてくれれば、
イギリスからオーストリアへの入国はまったく問題ないはず。

S__3702788_20151126224356547.jpg

S__3702789_201511262243558bc.jpg



EUROPA Animal Health and Welfare より

How does the pet passport work?
For movements of pets between EU Member States,
valid rabies vaccination is the only requirement for travel across borders.
You should simply go to your vet,
who will vaccinate your pet and enter the appropriate information in the pet passport.

獣医さんも最初は「問題ない!」って言ってくれたんだけど、
でも、途中で
「ちょっと日付について確認したいことがあるから
ペットパスポートは預かるから。出来たら電話するから。」とのこと。
あ~、不安。
あれこれ聞いても調べても結局のところ不安が増します。

そして、
「引っ越しするところはあのオーストリアだよね?
 ここからすぐ近くの国のことを言ってるんだよね?
 あの遠いオーストラリアのことじゃないよね?」と
念を押されました。

あはは・・・。

そして、お引越しするとなると、また獣医さん探しから始めることになるので、
それなら今のうちにということで、
12月にオレオの歯石除去の予約を入れました。

とりあえず、今日は予防接種をしたからふたりとも安静にしておきましょう。

ちなみに日本の獣医さんは予防接種後に必ず安静にしてくださいねと
注意をしてくださいましたが、今の病院では全くそのような話はありません。(笑)

IMG_3907.jpg


日本からイギリスへわんこを連れてきたことを考えれば
イギリスからオーストリアへの移動は全然、楽です。
問題は・・・ドイツ語が一言もわからないということだけです・・・汗

さて、がんばるよ!(何を?とは思う)
雨が多くて、夜が長くて、どんよりしたロンドンの冬を越えたら
森と泉のオーストリアの春を、ちーずとオレオとお散歩だ!!

はぁ・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。