一時帰国 「犬ごはん」を作り置き

リンツは本当にすてきな季節になってきました。

IMG_2097a.jpg

家から徒歩でこんなところへ来れちゃうって、
1年住んでもまだびっくりします。

IMG_2099a.jpg

最高に森は気持ちがいいのに・・・

こちらのお方にとっては・・・ちょっと厄介なシーズンの始まり

IMG_2091a.jpg

冬の間は体中のカイカイがおさまっていたけど、
また始まってしまいました。

ダニ・ノミの薬を飲み始めます。

IMG_2105a.jpg

そして、アトピーの薬も。
これは本当によく効いてくれて助かります。
薬なしでは、ちーずさんも私も安眠できません。

IMG_2109a.jpg

冬に胃腸炎になって、落ちた体重がなかなか戻らないちーずさん。

お医者さんのすすめでビタミンを足してみることになりました。

IMG_2107a_20170412225652b15.jpg

今、お世話になっている獣医さんは「手作りごはん」に
とても理解があるので心強いです。

それから 
Distelöl というものを スーパーで買って
ちーずに与えてくださいと言われました。
調べてみるとこれは英語ではThistle oil といい、
日本語では多分 アザミ油と言われているものらしい。

とても健康にいいから、わんこも人間もぜひ試してねと
言われたんだけど・・・
そう、オーストリアの人はとてもオーガニック好きだし
色々なオイルやハーブをよく買うのよね~。
街の規模のわりにそいういうお店がやたらあります。

今、ちーずのお腹の調子がとても良いので
私としては新しい食材にちょっと臆病になります。
アザミ油は後日再検討しようかなぁ。

さて、日本に用事があって私だけ帰国します。
わんこさんたちはオットとお留守番です。

まとめてちーずのごはんを作ります。
オレオは療養食の缶詰を食べているので、
手作りはちーずの分だけです。

IMG_2113a.jpg

鶏むね肉7枚・牛肉450g・ニンジン2本・大根2/1本・いんげん10本・ごはん茶碗に4杯.卵1個
そして、ちーずさんのためにウィーンまで買いにいってあげたさつまいも(笑)1本

本当はもっと色々入れたいけど、留守中の体調管理を考えて、
ちーずにとって絶対に大丈夫と確信できる食材のみ使います。

IMG_2118a.jpg

さぁ、どうだ!できたぞ~

IMG_2120a.jpg


日本でわんこにお土産買ってくるからね。
よいこでお留守番して、
おとーちゃんに可愛がってもらんだよ!(涙)
ちゃんと歯磨きもしてもらうんだよ。
それから、ごはんの時にアトピーの薬も。
それから、それから、ビオフェルミンも。

こんなに長く犬と離れたことないので
私の方が不安だけど・・・。( ノД`)シクシク…
よろしく。


IMG_2090a.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。