FC2ブログ

イースターに猫柳の謎

3月のはじめくらいからあちこちで猫柳が売られていた。

オーストリアではイースターの卵を
猫柳に飾ったりするんだけど・・・
何で「猫柳」かしら?と思いつつも・・・私も飾ってみたりしたけど。

ちなみに猫柳はドイツ語で Katzenweide  にゃーん。

20180403IMG_6769.jpg

3/25(日)の教会の礼拝で
Easter Sunday の一週前の日曜日を Palm Sunday
ということを初めて知りました。
日本のプロテスタント教会でこの日を特に意識して礼拝する教会は
ほとんどないのではないかしら。


20180403IMG_6681.jpg
Palm Sunday


手に持っているのはヤシの葉です。

ヨハネの福音書12:12-13

その翌日、祭にきていた大ぜいの群衆は、イエスがエルサレムにこられると聞いて、
しゅろの枝を手にとり、迎えに出て行った。そして叫んだ、
 「ホサナ、
 主の御名(みな)によってきたる者に祝福あれ、
 イスラエルの王に」。



聖書の中のしゅろの枝とはヤシの葉のことです。

で、それで、オーストリアは気候的にヤシの葉が
育たたないので「猫柳」をイースターの飾りに使っているらしい!!

(諸説あり)

へぇぇぇ!!!
それってまるで北海道人が七夕に柳の木を使ってるのと同じ発想!!!
適当じゃありませんか!( ´艸`) 

私も北海道出身なので、日本全国どこでも七夕は柳を使っていると思ってましたけど。

オーストリアで暮らしてみると、
植物の種類や雪の細かさ、山の色合い、冬日のはかなさ、空気のひんやり感、
一斉に花が開く遅い春など・・・
ふるさとの北海道を思い起こさせる瞬間がたくさんあります。

ウィーンのイースターマーケットあれこれ

シェーンブルン宮殿

20180403IMG_6707.jpg

20180403IMG_6612.jpg



20180403IMG_6615.jpg

パンの中にグーラッシュが入っている。
これカロリーすごいんだけどと言いながら完食


フライウング広場

20180403IMG_6694.jpg

20180403IMG_6695.jpg


いつもうっとりな Café Demel の飾り

20180403IMG_6688.jpg

20180403IMG_6691.jpg





ところで、この時期の注意事項は「ダニ」
こんな素敵な景色ですが・・・

20180403IMG_6716 (1)

もちろん薬も飲ませているのですが・・・・

20180403IMG_6718.jpg

この後、車に乗る前にダニを10匹くらい払いました。
こわーーいよぉ。
でも、やっと春だわ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


該当の記事は見つかりませんでした。