犬も天国へ行けるの?

西欧人のクリスチャンの中には「犬は天国に行けない!」と考える方がたくさんいるようです。
動物も人間も平等に考える仏教のベースがある日本人には
ちょっと信じられないですよね。
実際に私も大切なわんこを亡くしたばかりの時に
アメリカ人の聖職者の方から「犬が天国に行けるって聖書のどこに書いてありますか?」
と冷たい言葉を投げかけられ愕然としたことがあります。

そのような考え方になってしまうのは、聖書の中で次のように書かれているからかもしれません。


神は彼らを祝福して言われた。
「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。
海の魚、空の撮り、地の上を這う生き物すべて支配せよ。」
(創世記1章28節)


このことから人間は動物より上であるという捉え方で聖書を読んでしまっているの
かもしれません。

けれど


人間に臨むことは動物にも臨み、これも死に、あれも死ぬ。
同じ霊をもっているにすぎず、人間は動物に何らまさるところはない。
すべては空しく、

すべてはひとつのところへ行く。
すべては塵から成った。
すべては塵に返る。
人間の霊は上に昇り、動物の霊は地の下に降ると誰が言えよう。
(コヘレトへの言葉4章19節から21節)


と書いてあります。

イエス様が動物をどう見ていたのか。

空の鳥をよく見なさい。
種も蒔かず、刈入れもせず、倉に納めもしない。
だが、天の父は鳥を養ってくださる。
あなたがたは、鳥より価値あるものではないか。
(マタイによる福音書7章26節)


犬も天国へ行ける。そして再会できる。
そう信じることができます。

もうすぐイースター(復活祭)です。
もし、大切なわんこと別れてまだ悲しみの中にいる方がいたら
ぜひ、「球根の中には」という讃美歌を聞いてみてくださいね。




oreo_goma.jpg

いつかごま先輩とも再会できるよね。


ペットも天国へ行けるの? (YOBEL新書 23)ペットも天国へ行けるの? (YOBEL新書 23)
(2014/07)
井上 彰三

商品詳細を見る


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

11 Comments

ままん says...""
動物も死んだときには天国にいけると信じたいですね。私は虹の橋の話を信じているので、そこが動物たちの天国だと思っています。私が死んだときはシュワが待ってくれていると信じています。ルーニーやARUかもですが^^その時、また再会できるんだと思うと、変な話ですがちょっと嬉しいし楽しみなんです(^_^)
2015.03.12 00:21 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."ままんさんへ"
そうですよね。先に逝ったわんこのことを想うと、いつまでたっても
後悔が残ります。時間がたって悲しみは薄れていくけど、悔いは残ったままです。
天国へ行ったら、たくさん遊んであげよう。オレオやちーずも紹介しなくちゃいけないしね・・・。そう、思うと少し楽しみでもありますね。ああ、でも、まだ、まだ、天国へは行きたくないんですけど(笑)
2015.03.14 12:14 | URL | #- [edit]
イブルイ母 says...""
そうそう、虹の橋で何時までも待っててくれてると信じてます。
そのためにも人間も天国へ行ける様に真面目に生きなくては~
2015.03.16 20:37 | URL | #G6c7C4cw [edit]
yossi says...""
こんちは!
うーーん、教義とはよくわからないけど、とりあえず、愛犬と天国で会えることは
信じてるかなあ。
前の記事だけど、イギリスへわんこといくのね。
大変そうだけど、準備が完了してよかったね。
ちょこっとイギリスのHP見たけど、マイクロチップとか虫系の治療とかしないといけないのね。
うちのわんこはマイクロチップやってないから無理だなあ。
イギリス楽しんできてね~。
2015.03.17 12:35 | URL | #Z5GHyyj6 [edit]
けいまま says...""
日本の下駄は、地面にいる虫を殺さないようにするためという話もありますから、日本人は昔から、すべての生き物の命の重さは同じだと考えることができたんでしょうね。
天国の存在は、まだ?なんですけど、
あったらいいな。そしたら、またみんなに会えますもんね。
亡くなったおばあちゃんにも、大切なペットたちにも。
2015.03.19 14:14 | URL | #sSHoJftA [edit]
オーリー says..."ご無沙汰してます"
江戸川オーリーです(覚えてなかったらごめんなさい)
気付かぬ間にブログが更新されてて、一気にここまで読み進んできました
遠くへ行ってしまうのは寂しいですが、ブログは今まで通りで、更新楽しみにしてます←勝手なお願いでスミマセン(笑)
オレオ君、ちーずちゃん、ポチ君の元気な姿見れてとても嬉しいです
PS,オーリーにも妹が出来ました。2頭はとても大変だけど、より楽しい毎日になりました(´皿`)
2015.03.19 23:44 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイ母様"
いつまでたっても天国へ行ったわんこのこと思い出しますね。
ビーグル犬のももちゃんが亡くなったのが4月だったので、
この季節になるとちょっと悲しくなります。もう歩けないくらい
衰弱していたときに、大好きだった公園にもう一度だけ
抱っこで連れていこうか迷ったんですけど、お花見の季節で人が
たくさん出ているのであきらめたんです。
今でも、桜の季節は涙が出ます。
その当時住んでいたお家の屋上へ連れていって外の空気を
味あわせてあげたとき、屋上のプランターにチューリップが
咲いていたなぁとか・・・。
天国へ行くときは、おいしいものを持っていかないとね。
2015.03.21 20:21 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."yossiさんへ"
他の国に比べてもイギリスへのわんことの渡航は
あれこれ厳しい条件がありますね~。
今は書類も揃って、出発前にエキノコックス(回虫)の駆除をする
だけです。まぁ、関東ではいないと思いますけど、それをしなければ
イギリスに入れません。北海道ではエキノコックスはあるようですね。
2015.03.21 20:24 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."けいままさんへ"
日本人の古来からの宗教観はやっぱり恵まれた気候と稲作文化に
根ざしているんだろうなと思います。
わんこの命の重さを考えに考えて、ついに、ベジタリアンに
なった方がいます。犬の命と豚の命も同じと思うと食べれなくなったそうです。
そこまでいくと、自分が生きていくことも罪のように思えてしまうかも
しれないので、なかなかつらいですよね。どこかで折り合いをつけて生きていかなきゃならないですもの。
2015.03.21 20:30 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."オーリーママさんへ"
もちろん覚えていますよ~
また江戸川で遊びたいなぁといつも思っていました。
今頃は菜の花がきれいで、わんこはもぐらの穴を探すのに夢中になって。
今は二匹のわんこがいるんですね~楽しさも2倍以上ですよね。
わんこが仲良くしてるのを見るのは本当に幸せですよね。
ボチボチ、ブログも更新していきたいなと思っているので
これからもよろしくです。いつかポチくんと5匹で遊べるといいなぁ♪
2015.03.21 20:34 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.23 23:54 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/495-521cadb0
該当の記事は見つかりませんでした。