郷に入っては郷に従え?公園で犬はノーリード?

こちらへ来る前にいろいろ調べていたら・・・
「公園で犬はノーリードで自由に楽しく遊んでいる」
「吠える犬なんかいない」
「飼い主が呼べば、すぐに戻る」
・・・・・・などなど、まるでイギリスの犬がみんなお利口さんのように書いてある。

疑い深い私は、そんなこと言っても、そうでもないでしょう
オレオやちーずみたいなアホな子もいるでしょうと
思っていたが・・・・

本当にみんなお利口さんだった・・・・。がーん。

元々は、オレオは友好的な犬で、
他の犬とも仲良くできる子だったし、
トレーナーさんのおかげで、呼び戻しも完璧な子だったはずなんだけど・・・

がぉがぉの怖がりちーずが、オレオが他の犬と仲良くすると
ものすごく吠えるので・・・
だんだん、他の犬と遊べなくなっていた。
そんなわけで、ドッグランも行かなくなって・・・
いつのまにか、
パピーの頃から仲良しの限られたわんことしか遊べない子に。
でも、それって、オレオには気の毒なことだよね。

というわけで、ちーずにはお留守番してもらいオレオだけお散歩へ。

20150423_2.jpg


ノーリードはやっぱり、不安なので、
ロングリードで遊ばせる。
私がリードでコントロールしないせいか、
他のわんこが来ても、怒ったりはしない。ちょっとだけ警戒する感じ。
遊べる・・・までいかないけど、ちょっといい感じ。
(しかし、私が滅茶苦茶、緊張しているため他の犬と遊ぶ写真は撮る余裕なし)

こんな風にふらふらして・・・

20150423_1.jpg

くんくんしたり・・・

20150423_4.jpg

公園を散策。

家に無事に帰ってから、今度はちーずちゃんとだけ、もう少し近くの公園を散策。

公園に入る前に中を、のぞいているちーず。

「ふん。私は誰とも仲良くなんてしないわよ!!」って思ってるに違いない・・・

20150423_3.jpg

だからさ、郷に入っては郷に従えだってば。
いつか、ちーずにもおともだちができるといいね。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

12 Comments

こたまま says...""
こんばんわ!(現地時間はこんにちわですネ、きっと(^^)
そちらでの生活にも慣れましたでしょうか?
ちーずちゃん、オレオくん、ロンドンの水があってるのネ♪
元気にお散歩している様子によかった~って安堵してます。
うわ~、やっぱりノーリードですか!(@@、みんなお利口さん!(@@v-356
イギリスのワンコたちってすごいです~(驚)
オレオくんもちーずちゃんもおともだちがたくさんできるといいネ!
ステキな公園!いっぱいいっぱいお散歩してネ!(^^
2015.04.24 00:55 | URL | #- [edit]
ばく says..."よかった!"
無事到着、そして、水があっているご様子、よかったです。散歩の気持ちいい季節ですので、堪能なさってくださいね。ロンドンの犬はみな小さい頃から、社会化している子が多いので、逆にリードを外さないで、散歩している子を逆に気をつけてくださいね! イギリスへようこそ!
2015.04.24 06:12 | URL | #- [edit]
mu says..."初めまして!"
初めまして、muと申します。ちーずちゃんとオレオちゃん、無事にイギリス生活が始まったようでよかったです!3月にこちらのブログを見つけ、参考にさせていただいていました。というのも、私もこの4月から犬一匹と夫、幼い娘と共にエジンバラにやってきたところなのです。ペット輸入はやはり大変でしたが、我が家のワンコも無事にフライトを終え(ヒースローで涙の再会でした!笑)、公園ではノーリード、バスにも乗り放題の日々を楽しんでいる様子です。ペットフレンドリーのこの国で、幸せいっぱいに暮らして欲しいですねー。
2015.04.24 22:52 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."こたままさんへ"
ちーずはともかく、オレオはドッグランで楽しく他の犬と遊んでいたし、こたちゃんがおでかけしていた、六本木や豊洲でもカフェでも楽しくやっていたはずなんですよ・・・。
でも、だんだん二匹だけで遊ぶのが楽しくなってしまって・・・。
気が付けば自宅の近くの土手か、誰もいないドッグランが大好きなわんこに・・・。それでもいいと思っていたのですが、
環境が変わり、少し新しいことにチャレンジすることになりました。
でも、ちーずとオレオのペースで無理させずに
ゆっくり生活を楽しもうと思っています。
犬たちの生活は、時代や国、躾の仕方の流行に左右されてきたと
思います。
私は私の視点でちーずとオレオを見ていきたいと思っています。
ストレスを感じないように、そして、願わくば、楽しいことを
たくさん経験できるようにと思っています。
どこに住んでいても、犬の幸せは飼い主と一緒にいることだし、
100匹の犬には100通りのハッピィがあるはずですよね。
2015.04.24 23:43 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."ばくさんへ"
いろいろ本当にありがとうございます!
イギリスに行くことが決まってから、何度、ばくさんのブログを読んだことか・・・。同じ記事を何度も読んで、こんな楽しいことをちーずにもオレオにもさせてあげたいなと、願い、励まされていました。
ドロドロのブロッサムちゃんや、放浪するピップちゃんの姿を、にたにたして拝見しておりました。
これからもブログも楽しみしています!
2015.04.24 23:51 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."muさんへ"
muさん、初めまして。そしてコメントありがとうございます。
幼い娘さんとわんこを連れてのお引越し大変だったでしょうね。
本当にヒースローで再会した時の安堵感は言葉に表せませんよね~。
私も渡英が決まって、他の方のブログが本当に参考になって、何度も何度も読んでいましたから、私も記録を残して少しでも誰かの役に立てば・・・と思っていましたが、本当に読んでいて下さった方がいたなんて!すごくうれしいです。
もし、muさんのブログがありましたら、ぜひ教えてくださいね♪
楽しみにしています。
2015.04.24 23:58 | URL | #- [edit]
イブルイ母 says...""
ノ-リ-ドで公園をお散歩夢みたいですね
日本だと芝生は入ったら駄目とか
駄目な所が多いんですけどね。
そちらでJRTに会いましたか?
オレオ君も直にノ-リ-ドでお散歩出来ますね。
バスも乗り放題なんですか?素敵ですね。
ち-ずちゃんもロンドン生活楽しんでるかな?
2015.04.27 13:24 | URL | #G6c7C4cw [edit]
ままん says...""
ほんとに、犬の幸せは飼い主と居ることだと私も思っています!うちもいつの間にかルーニーとアルのへんてこな信頼関係でほかのワンコとの交流が出来なくなってしまいました。。。あの時のごまママチームと家のチームの戦いが思い出しますね~笑。別々に散歩に行くのもいいことですよね^^試したくなってきました♪
これからのチーズちゃんとオレオのワンコ生活楽しみです(^^♪
2015.04.27 23:31 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイ母様"
そうですよね~。日本では公園で犬におしっこをさせるのを禁止している公園もありますからね~。糞の始末は当然だけど、おしっこもだめとなると・・・。だから、日本のお家ではお散歩へ行く前に家の庭でおしっこをさせるようにしていたからなぁ。
まだ、犬も人間も慣れていないので、正直、ノーリードのわんこが近づいてくるのは、少し不安です。
ちーずとオレオも自分のスタイルをそんなに簡単に
変えることができないかもね~。
2015.05.06 02:58 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."ままんへ"
わかってもらえてうれしいなぁ。
そうそう、変な信頼関係というか結束というか・・・
我が家の場合はここに、盟友のぽち君が加わったら、もう、無敵な
三匹になってしまい、「誰も俺たちに近づくな!」オーラー全開になっちゃうんだよね~。
別々に散歩へ行くのは、慣れるまではおいて行かれる方がくんくん鳴いたりするけど、ちょっとしたトリートをあげて待たせるようにしたら、すぐ慣れたよ。
二匹別々だとお散歩の時間はすごくかかるけど、
すっごくいい子で歩くよ~。
2015.05.06 03:01 | URL | #- [edit]
けいまま says...""
オレオ君もちーずちゃんも、イギリス生活を満喫ですね!!
ごまママさんは、そろそろお疲れが出る頃じゃないでしょうか?
満喫しつつ、ご自愛くださいね。
2015.05.06 10:17 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."けいままさんへ"
良くも悪くも、若いころに比べて根性も体力も馬力もなくなりましたので、だらだらと生活しております。(笑)
犬も人間も無理せずが基本です~!
2015.05.07 05:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/501-7d156927
該当の記事は見つかりませんでした。