抜歯はつらかったね。

ちーず、犬生二度目の歯科治療です。
歯石除去をしていただいて、たぶん数本の歯を抜くことになると
前回、獣医さんから言われていました。

オレオと同じ年齢、同じ食事、同じケアをしているのに
どうしてちーずだけ、歯周病が悪化しちゃうんだろう・・・
考えても仕方ないけど。
毎日ブラッシングして、デンタルガムも与えて、口内環境にいいと言われている「菌」
も塗ったりしてるのに。ラクトフェリンも・・・
どうして。どうして・・・と。

今回は初めてイギリスでの処置だし、全身麻酔だし・・・
ドッグシッターのお嬢さんが通訳をしてくださったのが
心強かったとはいえ・・・やはり・・・心配。

考えたくないけど、万が一もかんがえちゃうよ。

朝ごはんは抜きのちーず。
でも、病院へ行く前に一番好きなことしょうね。

IMG_1372a.jpg

いい笑顔だね。

IMG_1380a.jpg

たかが、それくらいの治療で・・・って思うけど
やっぱり・・・怖い。

もし、今日がちーずと会える最後の日になっても後悔しないようにしたいって思っちゃう。

常に、わんことは今日別れても後悔しないくらいかわいがろうって思ってる。

まぁ、何があっても後悔するのはわかってるけどね。

10時前にあずけて、17時前に引き取り。
よかった・・・とりあえず・・・大丈夫だった。
血液検査でも何の問題もなく、無事に処置が終わりました。

すごく疲れているみたいだし、
抜歯したところが痛いのか・・・小さく鳴いている。


IMG_1396.jpg


かわいそうで、かわいそうで・・・
二階に連れていって私と一緒に寝ているお布団に寝かせる。
この家の備品のベッドはどれも高さがあり、
昇り降りが犬の足腰の負担になると思い、ベッドは使わずに
布団で寝ているわたしと犬たち。

ぐったりしているちーずを見つめるオレオ。
すごく心配みたい。

IMG_1398a.jpg


ゆっくりちーずを寝かせてあげたいのに・・・
オレオがひたすらちーずを舐める。

IMG_1406a.jpg

「痛かったよね」「ちーちゃん、かわいそう」って言ってるみたいで・・・
ちーずを想うオレオの気持ちにじーんとしちゃうけど・・・

正直、ちーずは迷惑そうです・・・。

IMG_1412a.jpg


↑これが1日1回食事にまぜる液体の薬。
消炎と痛み止めみたいなもの。
よく振ってから付属のシリンジで体重の目盛分を採取して与える。

IMG_1414ab.jpg


↑こちらが、1回2錠で1日2回。 抗生物質みたいなもの。

今回のちーずの抜歯に関して、私はかなりショックでがっくりきています。
ブログに書くのもためらわれたけど・・・

お医者さんから出された薬について、
検索をかけたら、日本語のブログを見つけることができました。
カナダの猫さんだったり、アメリカの犬さんだったり。
やっぱり、海外でわんこやにゃんこの病院通いは心細いから、
ちょっとでも参考になればとブログに書くことにしました。

時々、抜歯したところが痛むのか・・・
不安なのか・・・どこか具合が悪いのか・・・
ちーずはまだ小さく鳴いたりします。
でも夜21時解禁のご飯はしっかり食べました。
大丈夫だと思います。
お医者さんんも通訳してくださったドッグシッターのお姉さんにも
本当に感謝しています。
もちろん神様にも。

IMG_1418a.jpg

すぐに元気になって、また、がんがんレトリーブしようね。

IMG_1410ab.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

6 Comments

イブルイ母 says...""
ち-ずちゃん大変でしたね。
痛くて泣いたの婆も泣けてきましたよ
ご飯が食べられて安心しました。
はやく大好きなレトリ-ブが出来る様にきっと神様が守って下さいますよ。
ついこの間抜歯だった気が、歯が弱い仔は人も犬も居るんですね。
ルイも又お口が臭いルイはきつい薬を飲んでるから仕方ないかと諦めてるんですけどね
麻酔は気になりますよね目が覚めなかったらっと
イブも歯石が沢山付いて色々試してるけど効果は?
ママ様に頂いた歯ブラシで最近は頑張って磨いてるんですけどね。
優しいオレオちゃん動画を見てるとウルウルしてしまう婆でした。
ママ様お疲れ出ません様に。
ち-ずちゃん早く良くなりますように。

余談ですが薔薇にヨハネパウロと云う真っ白な薔薇が有ります
来年はそれを育ててみたいと思ってます。
長々ごめんなさいね。
2015.06.26 09:19 | URL | #G6c7C4cw [edit]
kom says...""
ちーずチャン、無事に処置が済んで本当に良かった!!
ごまママさまも本当にお疲れさまでしたね!!
 
日本であっても全身麻酔ともなれば気が気じゃないのに
海外ならば尚のことご心配されたでしょう。
オレオ君もどうしたの?って心配してますね^^
大丈夫、きっとすぐに元気になるよー

ごまママさまの丁寧なケアでも歯周病になりやすいのは
きっとちーずちゃんの体質なのでしょうね(>_<)
我が家の場合、福ちゃんは唾液が少ないうえガムを好まないので
汚れがつくのが花ちゃんより早いようです。
磨きづらい内側は薄っすら歯石になっていて病院で相談したけれど
「この位ならまだ麻酔して取る程ではないよ」と言われてしまいました
無麻酔歯石取りをお願いしてみようかな、と検討中です^^

順調に回復したちーずチャンの『得意げごっこ』早く見たいですね🎶
お大事になさって下さいね^^
2015.06.26 09:29 | URL | #- [edit]
こたまま says...""
ちーずちゃん、よくがんばりましたネ!無事に済んでよかったです。
ごまママさんも大変でした…お疲れ様でした。
全身麻酔は本当に心配になりますものね…。

オレオくんがチーズちゃんを心配する様子にこちらもじーーん…。
ちーずちゃん、早くよくなりますように。
痛みとか早くなくなるといいですね。

お口のケア、なかなか難しいですね。
うちもいろいろとやってはみるのですが、なかなか効果が見られません。
ワンコそれぞれの体質もあるのでしょうか。
コタもかかりつけの獣医さんに歯石取りを進められていますが、
やはり全身麻酔と聞いて躊躇しています。


ちーずちゃん、早く元気になって、いっぱいいっぱいレトリーブしてネ!!!


2015.06.26 15:36 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
暖かいお言葉ありがとうございます。
本当に体質的に弱い子は不憫ですよね。
ルイくんは薬の影響もあるかもしれませんね。
でも、その薬がルイ君の命を守ってくれているのだから、仕方がありませんね。
わかっていても、かわいそうで、泣けてきますね。
以前、「ちーずちゃんみたいな虚弱体質の子は・・・」と
獣医さんに言われた言葉が頭を離れません。
でも、飼い主がどんよりしていたら犬もどんよりしちゃうので、
「楽しい毎日」になるようにがんばります!!

ヨハネパウロとはすごいお名前のバラですね。
聖人とされたローマ教皇のヨハネパウロ2世から
ついた名前なんでしょうね~
楽しみが増えますね。
バラの名前って人の名前が多いですよね~
プリンセス マサコもあったような~。
優雅ですね~。
2015.06.26 17:29 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."kom さんへ"
ありがとうございます。
不妊手術をしたときも、前回のスケーリングと抜歯(5歳のとき)の後も
いたって元気満々だったちーずさんが、
今回ばかりはかなり元気をなくしているのが不憫でなりません。
でも、ご飯はしっかりがっちり食べて、時々自分のお気にいりのおもちゃを探しているから
大丈夫だと思います。
ボール遊びは月曜日からと言われているのでかくしてあります。

歯周病については諸説ありますが、
治療が必要な目安は「口臭」だという先生が多いです。
歯石がついていない方がいいのはいいのですが、
健康な息ならば、とりあえず大丈夫と。
犬が舐めた食器がぬるぬるしてたら注意が必要という方も・・・

そういう自分は・・・飼い主の歯はまったくケアが行き届いていないんですけどね・・・やれやれ
これも英語かと思うと・・・歯医者がますます嫌いに・・・。
2015.06.26 17:36 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."こたままさんへ"
ありがとうございます。
今回は思ったより多い数の歯を抜くことになったのと、
渡英して、急激にちーずの口の状態が悪化したので、
やはりストレスで唾液が減って・・・とか余計なことを思い悩み
何だかちーずに申し訳なくて・・・
ごめんねって。

ちーずが一番好きなのはレトリーブ。
今、手術をすれば、また、問題なくレトリーブを楽しめると
獣医に言われて、それで背中を押されました。

それでもやっぱり不憫で泣けてきます。
ちーずは毛色も退色してるし・・・
7歳にしては老化が早いような気がして・・

でも、でも、ちーずはちーず。
いっぱい楽しい時間を一緒に過ごします!!

こたちゃん、お互い元気で長生きしようね!
そして、いつか、会える日を楽しみにしてます。
2015.06.26 17:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/513-32a964ab
該当の記事は見つかりませんでした。