犬と行く湖水地方その1

この夏も、やる気に満ちたオレオと
ぬるい犬のちーずを連れて旅に出ました。
わんこ様優先の涼しい湖水地方を歩く旅となる予定です。

【1日目 ロンドンから湖水地方まで移動】

lake_S__6062089_a.jpg

ホリディーシーズンのせいか、高速道路が渋滞していて
目的地まで休憩も入れて8時間くらいかかりました。

664580.jpg

お宿は「わんこOK」のコテージに7泊します。
なかなかかわいいコテージです。

お部屋の中はこんな感じです。

lake_S__6062082_a.jpg

lake_S__6062083_a.jpg

lake_S__6062084_a.jpg

このコテージを予約するのに使ったサイトは

cottages4you

わんこOKのところが検索できます。

犬と入れるレストランなどは次のサイトで調べられます。
今回の旅では全くレストランは調べていませんでしたが、特に不便はなくて
テラス席で気楽にわんことランチを食べることができました。

dogfriendly britain.co.uk


コテージは1週間分の宿泊料+犬2匹(20ポンド)の料金と
施設を壊したときのための保険(任意)を入れて
580ポンドくらいだったと思います。
我が家の犬の場合はやっぱり保険は必須かと・・・(笑)
さらに、出発前に個人賠償の保険も1年分入ってきました。
心配性の私・・・
もし、リードが外れて、オレオが羊を襲ったら・・・
などと不安がつきません・・・やれやれ。

コテージの予約をして、お金を振り込んだら
オーナーからメールが来ます。
詳しいコテージの場所などが書いてありますが、
鍵の受け渡しについては到着前に電話をくださいということでした。
出発する数日前に夫が到着する時間の予定を電話をすると・・・

「じゃぁ、その頃までにコテージの鍵は開けておくわ。鍵は家の中に置いておくね」
と。
ひぇぇぇぇ~!!日本人的には信じられないんですけど~。
で、実際、コテージに到着してみたら、鍵はなんとドアに差しっぱなし!!
かなりびっくり!!!!


同じところに7泊するというのは初めての体験で、
携帯の電波も入らず、Wi-Fi もなく
まわりは羊さんばかりという環境で
はたして7泊もできるのかという不安がよぎります。

しかし、わんこたちは長時間の車の旅にお疲れの様子。
持参したベッドでくつろいでいます。

lake_S__6062086_a.jpg


犬のご飯はしっかり作って冷凍してきましたよ。

lake_S__6062088_a.jpg

今晩のご飯は、人間はチンするだけのインド料理のセット。
わんこ様たちはサーモンと羊のシチュウです。

lake_S__6062087_a.jpg

さて、2日目は
Short Walks in The Lake District
という本を参考にElterwaterへ行きます。7.2kmのお手軽なハイキングになる予定です。(続く)


lake_S__6062090_a.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/525-00049770
該当の記事は見つかりませんでした。