美しい石畳を歩く Rye

道がこんなに美しいなんて・・・・

ロンドンから車で2時間くらいのライという街です。

160113IMG_3553a.jpg

丸石の石畳の道が続きます。

160113IMG_4799a.jpg

中世の匂いがする?

160113IMG_4797a.jpg

ただ、ただ、きれい!すてき!とつぶやきながら歩きました。

160113IMG_3550a.jpg

160113IMG_3566a.jpg

何百年もたっている黒い材木と白い漆喰の家が並びます。

160113IMG_3570a.jpg

160113IMG_4802a.jpg


アンティークショップも何件かありましたね。

160113IMG_3571a.jpg

聖メアリー教会

教会の最も古い部分は1150年代のものだそうです。

160113IMG_4809a.jpg

イプラ・タワー

1249年、フランスの侵略に備えて作った塔だそうです。

160113IMG_3561a.jpg


IMG_3562a.jpg


160113IMG_4822a.jpg

タイムスリップして迷いこんだような郷愁漂う港町です。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

8 Comments

イブルイ母 says...""
本当に素敵な町ですね。此方も田舎だけどどんどん新しくなって古い町並みは無くなって来ました。漆喰の白い壁のお家素敵!先日TVでドイツ?道沿いの家は白く塗って外観を揃えてとても綺麗でした。安来の清水寺に三重塔が有りますが中は昔のままで木の小さい階段を上ります。
何時かいらしてね~そちらは寒く無いですか?此方は雪が降りません、比較的暖かい日々が続いてます。
2016.01.13 19:01 | URL | #G6c7C4cw [edit]
まいま says...""
あ~~イギリスいいな~~。。
2年前になるのね~~イギリスからバルセロナに行ったんですが・・
なんだろうな~~バルセロナ・・いいところだんですが・・
イギリスのなんか情緒というかしっとりしたものがありますよね。。
好きだな~~。。

今度渡英したら・・是非行ってみたいです。。
2016.01.14 01:50 | URL | #1CNw9wVk [edit]
melodymaman says..."楽しみです‼"
早々のお返事、感謝いたします。
ライ、新婚旅行で行きました!
素敵な街、こんな所にまた行ける機会をもらって人生何があるかわからないな~と思いながら読ませて頂きました。
わんことの渡英、とても悩みました。
今でも正直悩んでいます。
子供が二人いて普通でも大変なこと、ヨーロッパへ旅行へ行くときはどこかへ預けなくてはいけないことなど。
でも、それ以上に大きな喜びも得られ、一番はわんこが渡英のみ頑張れば国内旅行へはほぼ一緒に行けることがごまママさんのブログでわかり、前向きに考えることにしました。
今はサークル飼いですが、イギリスではお部屋に出してあげたいなーとか妄想してます^0^。
うちのわんこは兄弟がいません。
一人で機内寂しいだろうなーととても心配です。
依頼を日通にしましたが、書類もややこしいし、不備があったら乗れないかも~とか、考えたらキリがありませんが^^;
ペットフードのことも、盲点でした!
またこれからも色々教えて下さいませ。
2016.01.14 07:22 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
安来は本当に歴史とロマンのある町なので、
ぜひ古いものを残してほしいですね。

私もそう遠くない日に
ぜひぜひ、安来に行きたいと思っています。

ライには私の大好きなアンティークショップも
たくさんありましたが、それほど中身は充実していませんでした。
観光客目当てのジャンク品が多いお店か、
とても高くて見る気にもなれないお店っていう感じでした。
2016.01.16 03:10 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."まいまさんへ"
イングリッシュゴールデンと暮らしている方には
イギリスは楽しみな街ですよね~
公園に行けば必ず会えるといえるかもしれません。

気候と人々と文化ってすごく密接な関係があると思うんです。
イギリス人とカタルーニャ人の違いは
絶対に天気の違いだと思います。

今は寒いから、スペインにあこがれます~(笑)


2016.01.16 03:17 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."melodymamanさんへ"
わかりますよ~。
我が家もわんこの渡英は日通さんにお願いしましたよ。
そうは言っても書類の作成とかは自分でしなければならないので
大変ですよね~。

でも、わんこさんも含めてご家族で一緒に暮らすということは
とてもすてきなことだと思います。

私たちも、ずいぶん前になりますが、
三人の子供(当時中学1年生、小学5年生、小学2年生)と
犬二匹(ビーグル、Mダックス)を連れて、
アメリカで暮らしたことがあります。
きっと当時は大変だったとは思いますが
今となってはかけがえのない素敵な思い出です。

子連れ、犬連れは、それだけ世界が広がりますから、
きっとイギリスでも素敵な新しい出会いがあると思いますよ。
楽しみですね!
2016.01.16 03:27 | URL | #- [edit]
けいまま says...""
素敵~
建物を日本の昔の家屋にすれば、宿場町みたいになりそう。
やっぱりイギリスと日本って、同じ島国で似ているところが
あるんだろうな。
イギリス生活もあと数ヵ月?
新天地への準備も、そろそろ始めている頃かしら?
2016.01.16 14:56 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."けいままさんへ"
そうなんですよ。イギリスと日本ってとても似ているところが
あります。
ロンドン生活もあと3か月くらい。
わんこのペットパスポートでEU内は自由に行けるので
安心しきっています。
人間の準備はとくになし。(笑)
旅人だもん。
いや、どちらかと言えば遊牧民かな・・・。

2016.01.18 05:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/558-a320e8d3
該当の記事は見つかりませんでした。