わたしのわんこを愛してくれる人

犬ばかにとって、何よりも幸せなのは
わんこの喜んだ顔を見ること。幸せそうな顔を見ること。
そして・・・涙が出るくらいうれしいのは
他の誰かが私のわんこを本当に愛してくれていること。
過保護で、問題ありの我が家のわんこ
ペットホテルにも結局、一度も預けたことがない。
今回、お引越し先のアパートを探すのに
一泊二日でリンツへ行っていた間、
教会で知り合った友人のChiggiさんが
わんこの世話をしてくれました。
オレオとちーずは・・・
しっかりリラックスして・・・
160301IMG_5454a.jpg
なでなでしてもらって・・・
160301IMG_5455a.jpg
大好きってぺろぺろしちゃって・・・
160301IMG_5453a.jpg
「ぼく、忠誠を誓います」みたいな顔しちゃって・・・
160301IMG_5456a.jpg
ちーずもいつもより美人に撮ってもらって・・・
160301IMG_5457a.jpg
二匹はすっかり安心して・・・
160301IMG_5458a.jpg
チュウまでしてもらって・・・(笑)
160301IMG_5460a.jpg
そして、なんとなんと・・・我が家に泊まり込んで
ちーずとオレオと一緒のお布団で寝てくれたんです!!!
Chiggiさんは、前にちーずとオレオがお世話になっていた
ドッグシッターのお嬢さんのお母さま。
お嬢さんは、今海外にいるので、ピンチヒッターで
お世話をしてくれたんです。
本当に本当にありがたかったです。
Chiggiさんが家に遊びにくると、いつも 大はしゃぎで大変だったオレオ。
うれしくて匍匐前進しちゃうちーず。
こんなに大好きな人ができたのに、
また、お引越しなんて・・・。
やはりお引越しが多いお友達が
「自分がつながっていたいと本当に強く思っていたら
いつでも会えるし、いつまでも友達でいられる。すべては自分次第」
という言葉をくださいました。
そうだよね。私が強く思うことなんだね。
自分の人生の残りの時間
そんなにたくさんの人には出会えない。
大切にしなきゃね・・・。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
*ご本人のご希望により、お写真はお顔をしっかり載せております。(笑)

4 Comments

シエラ says...""
出会いがあれば、別れもあるのはわかっていても、
やっぱり淋しいですよね・・
でも、そう思えるくらい素敵な出会いがあったということですから
それはそれで幸せなことかなって思います。

こちらでもつい最近になって、仲良くしてもらっていたお友達が、
ふたりも引っ越すことになり、ちょっと凹んでいる私です。
つながっていたいと思えば、そうなりますよね、きっと。
でも、出るのはため息ばかりです・・笑
2016.03.03 12:19 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."シエラ様へ"
何しろ、21回目の引っ越しですからねぇ・・・

しかも、すぐには友達ができないタイプなので、
仲良くなれたときには・・・お別れっていうね・・・

年をとるたびに別れはよりつらくなりますね。
それでも、今はSNS で昔よりずっと距離が
縮んだ気がします。

また、会えますとも。
2016.03.04 06:24 | URL | #- [edit]
イブルイ母 says...""
皆さん犬大好きのご家族だったのですね
本当に可愛いち-ずちゃんが超美人に素敵ですね~
写真もお上手で留守の間のワンズの様子が良く分かって嬉しいですね。
きっとオ-ストリアにも素敵なお友達が待ってますよ~
2016.03.04 09:50 | URL | #G6c7C4cw [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
そうなんですよ~。
本当に。

お写真の何枚かは
娘さんとスカイプをしていて娘さんが
撮ってくれたとおしゃっていました。

便利な世の中ですね~(笑)

リンツはロンドンと違って小さい街なので、
なかなか日本人の方と出会うチャンスはないかもです。

とりあえず、二匹と近所をふらふらする毎日でしょうね~(笑)
2016.03.06 01:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/567-a378a1e1
該当の記事は見つかりませんでした。