やっぱり手作り食にもどるしかない・・・。

5月に血液検査でやはり肝臓の数値が悪かったオレオ。
他にも体重減少など心配なことがあり、
5月中旬からロイヤルカナンの療養食へ切り替えたオレオ。

すぐに体重減少が止まり、今は7キロまで復活(もう十分)

オレオの肝臓のことは、次回の血液検査の結果が出てから
詳しく記録しておこうと思っています。

で、・・・・・いろいろ賛否両論があるロイヤルカナンの療養食だけど、
こんなに劇的にオレオの体調が改善されたなら・・・と
思いまして・・・

これまで、試した数々の医療用ドッグフードがだめだったちーずだけど・・・
獣医さんに相談してちーずにもロイヤルカナンの療養食を出してもらいました。

IMG_8018a.jpg
  左がちーず  右がオレオ


お腹が弱い子用のフードですね。

ロイヤルカナンでうまくいけば、どこの国へ転勤移動になっても
対応できるしなぁ・・・という思いがありました。

ちーずはこの缶詰が大好きで
がつがつ食べて、排便も絶好調。
いつも体がだめになる魔の2週間も無事にクリア。
よかった・・・よかった・・・って思ってたんだけど・・・

10日くらい前から
あれ、なんか、体を掻いてるなぁ・・・って気が付いて
もう、それがだんだんひどくなって見逃せないくらいに。

IMG_8632a.jpg

体もあちこち赤くなってる。

IMG_8640a.jpg



で、獣医さんへ。

IMG_8625a.jpg


ちょっと暑かったから、過保護にもバッグに入れて
路面電車で獣医さんへ。
電車にはバッグなしで乗れるんだけど、
ちーずがすごく怖がる。
バッグに入れば大丈夫らしい。

待合室でもひたすら体を掻いてます。

IMG_8626a.jpg


獣医さんで、
1.原因を調べるために血液検査

2.食事の変更がアレルギーの可能性が大きいので
 手作り食に戻すか、「馬&ポテト」のフードを試す。

3.家に帰ったらすぐにシャンプーをする。
(体を掻く、手を舐める→さらに痒くなるの悪循環を断つため)

4.数日間、かゆみを止めるを飲ませる。

5.体を掻くようなら服を着せる。(皮膚に傷がつかないように)

かなり長い時間、いろいろ聞き取ってくださって、
お話をしてくれて・・・本当に信頼できる獣医さんだと感じています。

「馬&ポテトのフードを試す前に、まず手作り食に戻します。」と
言いました。

「どんなごはんを作っていたか?」と聞かれて、お答えしたら

「パーフェクト!」と。
すごく安心しました。
今まで、手作り食には懐疑的な獣医さんが
多かったので・・・。

シャンプーは市販品を使っていたので、
お願いして病院の買いました。

IMG_8653a.jpg

薬の袋はこんな感じ。日本の病院との違いにびっくりですよね。

IMG_8643a.jpg

血液検査のために
おててハゲが2個できちゃいました。

IMG_8634a.jpg

病院から戻ると・・・

「ねぇ、ねぇ、どっこへ行っていたの?」攻撃。

IMG_8651a.jpg

ちーずはそうでもないけど、
オレオはお洋服が大嫌い。
だけど…ちーずだけがお洋服を着てるのが
ちょっと気になる「めんどくさい系男子」

IMG_8642a.jpg

ちーずの検査の結果が出たら、次の対応を相談します。

でも・・・ちーずが我が家へ来て8年間。
何度か検査したけど
これと言ってアレルギーの原因はみつからなかったんだよね。
ただ、ドッグフードではだめっていうだけ。
きっと今回もわからない気がするなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


6 Comments

ばく says..."悩みますね"
本当に色々あります。良くなったと思ったら、今度は違うところに問題が、ともぐらたたきのようで、終わりがありません。でもでも、誰よりも、見守っている私たち、親分たちが、決めて、信じて、進んでいくしかありません。先生もよくお話を聞いてくださるようですし、本当に、いい方向に向かいますよう、願っています。こちらもそろそろ夏は終わりかなあ〜、長い寒い季節がやってくるな、と思うと、暗くなります〜。。
2016.08.04 21:54 | URL | #tRIHgQtA [edit]
ごまママ says..."ばくさんへ"
ばくさん、ありがとうございます。

ちーずは過去にいろいろ試して、
もうドッグフードは無理なんだって
あきらめていたはずの私でしたが・・・

つい、やはりフードを食べれると安心だし、
旅行に行くのも便利なんて・・・思ってしまいました。

昨晩から手作りごはんにしたら、
ぴたっと嘘のようにかゆみが止まりました。
お洋服も必要ありません。
ヒスタミン剤も服用しているので、
そのせいもあるとは思いますが、
しみじみ・・・じーーとちーずを見ちゃいます。

ただ、ふつうであること。
感謝です。

ばく家のわんこさんたちも
今日も一日、平和で穏やかな日でありますように。

オットがイギリス出張中です。

「今日も期待どおりの曇り空だよ」とラインしてきました。(爆)

ロンドンは本当にすばらしい街で、
あのセンスはやはり・・・あの天気のもとで
育まれるのだと思います!
とはいえ・・・もう少しだけ「夏」くださいって思いますね。
2016.08.05 03:02 | URL | #- [edit]
イブルイ母 says...""
ち-ずちゃん折角食べられる缶詰が見つかったのに痒い痒い大変だったね。
イブは昨年から自然にあまり掻かなくなりました、何もしてないけど、お薬も最近は飲んでいません。
今までの数年間は何だったのかな?って思います、パ-フェクトな手作りご飯復活嬉しいね。お洋服も可愛いよ~
沢山話を聞いて下さる獣医さん本当に良かったですね。
2016.08.05 09:44 | URL | #- [edit]
まいま says...""
ほんとにいろいろですね。。
チーズちゃん・・フードが合わないと聞いておりましたので・・大変だな~~と思っておりました。。
手作り食のカテゴリーを覗かせてもらいましたら・・楽しいそうね~~
と・・思いましたよ。。なによりU^ェ^U達の顔が違いますもんね。。

我が家は朝がフードに夜手作り。。このやり方が生活スタイルに合うのかもう7年ぐらいかしら。。
先日川遊びをしてきたら・・ふーたとまつりが膿皮症。。
この子達シャンプー後にもこれが出ます。。全部出るわけじゃないしいつもじゃないのですが。。
そして・・すずはストルバイト出ました(^_^;)。。
ただいま・・抗生剤と止血(血尿で即病院)剤飲んでます。。
前に出たのは3年ぐらい前。。療養食フードを考えてるんですが手作りしてみようかと
思い立ってます。。

後でメールさせてください。。

2016.08.05 11:00 | URL | #1CNw9wVk [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
イブちゃん、痒いの治ったんですね。
よかった~!!!

本当につらそうだったものね。
お薬も飲まないですむのが一番ですね~!

ももちゃん、ゴマちゃんはごはんで苦労したことが
まるでなくて、特にゴマちゃんは、ほとんど病気らしい病気が
なかったのです。
だから、オレオとちーずが順番に体調を崩したりすると
ちょっと弱気になります。

あまり深刻にならずに
毎日、その時、その時をわんこと楽しく過ごしたいと思ってます。

信頼できる獣医さんとの出会いは本当にラッキーだと思いますね~!
2016.08.05 15:04 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."まいまさんへ"
朝がフードで、夜が手作り。
それは本当に理想だと思います!!
それにしてもゴールデンの3匹分のごはんって!!!
ひゃ~大変そう。そしてお金がかかりそう!!(笑)


すずちゃん、早く良くなるといいですね。
ストルバイト対策も、ネットには情報が氾濫してるし、
獣医さんによっても考え方が違うし・・・
悩みますよね。

でも、ばくさんが書いてくださっているように、

「誰よりも、見守っている私たち、親分たちが、決めて、信じて、進んでいくしかありません。」

本当に・・・。

膿皮症というのはあまり聞いたことがありませんでした。

楽しい川遊びの様子を拝見していたので、
あの後、大変だったんだなぁって。
早く良くなりますように。
暑い毎日が続いているでしょうから、まいまさんも
お疲れが出ませんように。

2016.08.05 15:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/600-a3657b51
該当の記事は見つかりませんでした。