手作りから肝臓サポ―ト療養食に


IMG_9822a.jpg
2016年5月21日の血液検査で
やはり肝臓の数値が悪かったオレオ。

GOT(AST)  63 (正常値0-25)
GPT(ALT) 177(正常値0-55)


肝臓の数値が悪くなる原因はたくさんあり、
テリアには多いということでした。

獣医さんはかなり長い時間をかけて、
オレオの今までの様子や状態を聞いてくださいました。


日本を出国するときのオレオの体重は7kgくらい。(2015年4月)
それがロンドンを出るときは6.3kgに。(2016年4月)
リンツに来てから、一時は6キロ台を割ることも。
太らせたくて、食事を増やすとお腹の調子が悪くなりました。

検査の数字よりもその体重減少とお腹の不調という
事実が心配ですねということでした。

そこで
肝臓の薬を毎日1錠飲むことになりました。

IMG_9893a.jpg

ロンドンで処方されたサプリメントでも、
劇的な数値の改善があったけれど、
吐き気がおきてしまって使用をやめていました。

前回のサプリメントについてはこちら

使用をやめて数か月でまた、肝臓の数値が悪くなってしまっていたのでしょう。

そして、ロイヤルカナンの療養食を勧められました。

IMG_9894a.jpg

ずっと手作り食を食べてきたオレオ。
正直、療養食を食べさせるのは悩みました。
でも、決断できたのは、獣医さんが
「肝臓の数値が悪いことと、手作り食であることは無関係です。」と
言ってくださったこと。
その上で、選択肢のひとつとして療養食をやってみませんか?ということでした。


結果は良好でした。
どうやっても増えてくれなかった体重が
3か月後には1㎏増の7.35kgに。
(ちょっと増えすぎかも)

そして、血液検査の結果は

2016.8.30
GOT(AST)  28 (正常値0-25)
GPT(ALT) 77(正常値0-55)


正常値から少しだけはみ出しているけど大幅改善されました。

誤解を恐れずに言うと・・・
ネットで何かと評判の悪いロイヤルカナンのフードを使うのは
ためらいがありました。

でも、目の前にある「オレオの体調不良と血液検査結果」は
確実に改善されました。

ペット食育協会の講座で、
手作りごはん「も」どうでしょうか?
と問いかけられたのを思い出しました。

手作りでなければならない・・・のではなく、
その子にとってその時ベストなものを選ぶ飼い主の決断。
簡単なようで、なかなか難しいですね。
(まだ、少しばかり揺れてる飼い主です)


検査の数字が改善したので、薬は週に2回に減りました。
また、3か月後に検査です。

IMG_9809a.jpg
 えへへ。元気だよ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


11 Comments

りゅうのすけハハ says...""
オレオちゃん、ずいぶんと改善されて良かったですね♪♪

療法食、ロイヤルカナンと聞いてなんとなく「ムム?」と思ってしまうのは
思い込みですね…あるいは刷り込み? ^^;
必要な子には、必要で、効果があるのですよね♪


その子の、その時のベストなものを選ぶ


そうしてあげたい!!
あー。。。…とても難しそうだけれど。
2016.10.04 21:31 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."りゅうのすけハハ様"
信頼できる獣医さんと出会うことができて、
今まで不安に思っていた「療養食」を試してみることができました。

フードを変えたことによって、状態が改善されるなら、やってみるべきだし、
改善されないなら、食事以外の原因を探りましょうとスタートしました。

わんこ100匹いたら100とおりの食事があるのかなと
理解しています。
オレオはそれでうまくいったけど(今のところ)、
他のわんこにはどうかわからない。

難しいですよね。本当に。

りゅうのすけ君のお腹の調子は良くなったかな?
季節の変わり目ですから、どうぞ、お大事にしてくださいね。



2016.10.04 22:11 | URL | #- [edit]
イブルイ母 says...""
オレオ君数値が良くなって良かったね。
我が家はずっと色んな療法食食べてます。
ロイヤルカナン色々聞きますが我が家はヒルズやロイヤルカナンです。
手作り食いいな~って思います
でも、横着な私には無理。
ち-ずちゃんオレオ君は何時も気を遣って貰って美味しいご飯を食べさせて貰って幸せ
この調子で数値も良くなって体重も維持できると良いね。
ママ様本当に犬愛凄い尊敬です。
2016.10.05 12:46 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
ありがとうござます。
でも、飼い主の引っ越しに振り回されるちーずとオレオは
やっぱりかわいそうかなと思うことがあります。

母様は信頼できる獣医さんと長いお付き合いがあって
本当に安心だと思うし、わんこたちも幸せです。

私は全然、いい飼い主なんかではなくて、
これから先のことを考えると、あれこれ不安で
「わぁぁぁぁ~!」と叫びたくなることもありますよ~。

でも、わんこの安らかな寝顔を見て、まぁ、
何とかなるかなって思うようにしています。
がんばります。(#^.^#)
2016.10.06 02:10 | URL | #- [edit]
まいま says...""
手作り派はドックフードがどんなに粗悪なものか・・
を言います。。
みんなフード会社は・・利益のために安い傷病肉を使い
添加物いっぱいの材料を使い・・って。。
そんなものばかりじゃないと・・思ってるんですけれど。。

だから・・朝はフードで夜は手作り。。にしています。。
ロイヤルカナンだって・・頂いたら使いますし・・
腸の調子が悪い時は・・ロイヤルカナンの胃腸の弱い子を使ったりもします。。

オレオちゃん良かったね。。
まずは体を直すことですよね。。

我が家は今フードはリーガルとかアカナです。。
でもいつでもフードジプシー。。
いろいろできるから・・つい試してみたくってウズウズするの。。
そして・・前のがまだあるのに・・開けたくって開けたくって。。
今3種類開封してます(^_^;)


2016.10.08 12:00 | URL | #1CNw9wVk [edit]
ごまママ says..."まいまさんへ"
手作り食もドッグフードも
何でも食べれるわんこが理想だと思います。

いろいろなんでも美味しく食べてくれて、
お腹も壊さなくて、カイカイにもならなくて、
排便も絶好調で・・・

それだけで、後は何も望まないと思ちゃいます。

オレオは今のところロイヤルカナンで好調なので、
ちーずさんにもぴったりのごはんが見つかるといいなぁ。
2016.10.12 22:03 | URL | #- [edit]
yossi says...""
こんちは!
高めだったGOT/GPTがさがってよかったね。
わんこの世界はよくわからないけど、療養食って効果があるんだね。
うちのわんこはいまのところは年1で血液検査やってて、異常値はないけど
いつかは異常値はでるだろうからそのときはいろいろと考えないといけないなあと感じたね。
2016.10.15 22:35 | URL | #Z5GHyyj6 [edit]
けいまま says...""
けいも、数週間前にチェックに行きました。
結果は95で、前回よりも高くなっているし基準値よりオーバーだったけど、先生は今のご飯で問題ないと言ってくれたので、特に何もしていません。
ああでも、羊の肉は脂分が多いので自主的に食べさせないようにはしていません。
鶏の胸肉だったらり、お魚もなるべく白魚とかね。
アメリカにいる友達に基準値を聞いてみたら、アメリカの場合は最高が160でした。
お国によっても全然違うんですよね。
その子や状態、季節、年齢によって、ベストなものが選べるのが一番なんだけど、なかなか難しいですよね。
2016.10.17 10:17 | URL | #- [edit]
けいまま says...""
訂正
ああでも、羊の肉は脂分が多いので自主的に食べさせないようにはしていません。

ああでも、羊の肉は脂分が多いので自主的に食べさせないようにはしています。
2016.10.17 10:17 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."yossi さんへ"
ぴーす君、血液検査の結果が正常で何よりですね!

うちも、ちーずは虚弱体質と言われているけど、
血液検査は異常なしなの。

私自身もデブなんだけど(笑)、検査結果は問題なしなの。

数値に振り回されてもって思うけど、やっぱり
正常値から外れると心配になっちゃいますね~。
2016.10.18 02:10 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."けいままさんへ"
数値の基準も国によって様々ですよね。
日本はちょっと厳しめですよね。
オレオも数値自体は、そんなに心配することはないけど、
体重減少が続いていたので、療養食を試してみることになったの。

飼い主の目から見て
健康そうに見えるかどうかっていうのが大事ですよね。
年をとっていくから、若いころと同じでなくても、
その年相応に元気そうにしていれば安心かなと思います。
2016.10.18 02:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/616-5697f98a
該当の記事は見つかりませんでした。