わんこと行くドレスデン その1

7月に3泊でドレスデンとベルリンへ行きました。

ドレスデンでの1泊目のお宿はとってもかわいかったです。

Hexenhaus


dresDSC02696.jpg

こちらの建物がレストランとフロントになっていて、向かい側の建物に宿泊施設。

dresDSC02705.jpg

伝統的な木組みの建物で、童話の中に出てくるイメージですね。
歴史的にも貴重な建物のようです。
ここの2階の部屋に泊まりました。かわいい!

dresDSC02702.jpg

アパートメントタイプでテラスもあって、
二人と二匹で一泊76ユーロで安い!

犬連れ旅としては床がテラコッタというのも
汚す心配がなくてうれしい。

dresDSC02697.jpg

それぞれお気に入りの椅子をみつけたようです。

dresDSC02698.jpg

朝ごはんはバフェスタイル。こじんまりしていてよかったです。(別料金)

DSC02708.jpg

調度品や食器が和む感じ。ゆったりした気持ちになります。

DSC02710.jpg



ご飯のときは部屋で留守番が我が家の基本だけど、この日は連れていきました。

dresDSC02713.jpg


二人とも良いこにしてましたよ。

dresDSC02714.jpg

ホテルはいつもbooking.comで探すんだけど、オーストリアやドイツでは
ほとんどのホテルでわんこOKです。
予約時に犬がいることを伝えて、
ホテルによっては追加料金を払います。
レストランも自由に連れていけるところが多いです。
わんこの旅行が手軽に行けるのはうれしいです。

今回は新しいクレートを購入して持ってきました。

dresIMG_2661.jpg

ワンタッチで組み立てられるし、持ち運びも簡単なのでよかったです。

dresIMG_2672.jpg

事前練習の様子です。

dresIMG_2673.jpg

かわるがわる入ってましたね。かわいい。
本番では二匹で一緒に入ってもらいましたよ。(^^♪

車内はいつものとおりペットチューブを使っていました。
さらに真夏の旅なので、ドギーカーも積んで、
犬の室内用トイレやら、ちーずの冷凍ごはんやら・・・

もう引っ越しか?というくらいのお荷物ですね~。

                                 つづきます。!(^^)!

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

4 Comments

こたまま says...""
こんばんわ!旅行記いつも楽しく拝見しています!(^^
ステキなホテルですね。
オーストリアやドイツはワンコと一緒に旅ができる環境がととのっていて
すごいなぁと思います。日本ではちよっと考えられないですものね…。
チーズちゃん、オレオくん、いつも一緒、パパママと一緒でいいネ♪
うわ~~お荷物が!わかります~(^^)
たくさんになってしまうんですよネ。
でも大切な小さい家族のためだから、お出かけするときは、ちゃんと準備してって思いますものネv-238
つづき、楽しみにしています!(^^)v




2017.08.06 22:56 | URL | #- [edit]
イブルイ母 says...""
わぁ~お値段がリ-ズナブル日本だと犬連れホテル数少ないし高いですよね。
ツア-で泊まったホテルもとても可愛くおとぎ話に出てくる感じでしたがベッドが凄く狭いのがあって
外国の人眠れるのかなって話しました。ち-ずちゃんオレオ君一緒にお出かけ楽しいね、荷物が凄いですね
本当引っ越しみたい行く時は準備も楽しいけど帰ってからの片づけ私は苦手ですv-13
ヨ-ロッパは本当に素敵
2017.08.07 09:51 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."こたままさんへ"
こんにちは!コメントありがとうございます。!(^^)!

ホテルや乗り物を気軽に犬連れで利用できるのは
やはりとてもうれしいですね。
レストランでもテラス席ならほぼ100%犬はOKだし、
レストランの中もかなりの確率でOKです。

もうちょっとね、ちーずとオレオがおりこうさんだったら、
もっといろいろ連れていけるのになぁって思ってます。
2017.08.07 16:29 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
そうですよね。
日本でわんこ連れの宿泊先はお高い!

犬料金なんですけど、
お掃除代金ということで1回の宿泊に20ユーロくらい加算される
ことが多いです。

ジャックは、かなり毛が抜けますから
それくらいは払っても当然ですね(笑)
2017.08.07 16:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/647-adb7ffd5
該当の記事は見つかりませんでした。