FC2ブログ

「犬はそのままで」と言われて

ブダペストの旅行の二日目のことです。

20180124IMG_5873.jpg

粉雪が舞う感じで気温は2度くらい。

20180124IMG_5858.jpg

街中をぶらぶらしてたら、いい感じのおじさんがいたので・・・

20180124DSC03084.jpg

銅像に犬のリードを括り付けて、ゆっくりと写真を撮っていたら、
少し離れたところでカメラを持って立っている若い女性がふたり。

「ああ、ごめんなさい。」と言ってあわてて、
ちーずとオレオのリードを外そうとすると・・・

「あなたの犬をそのままにしておいて」と言われました。(笑)

うちの子とおじさんと一緒に写真撮りたかったらしい。
旅の途中で 犬好きの人たちに会うのは楽しい。

 銅像 Szarvas Gábor (誰なのかよくわからない)

20180124IMG_5857.jpg


聖イシュトバーン大聖堂

20180124ORG_DSC03073.jpeg

20180124ORG_DSC03074.jpeg

今回、ブダペストで行きたかったところは 西駅
エッフェル塔を設計した会社が作ったんだって。

20180124DSC03100.jpg

真ん中のガラス張りのところがホームです。

新型の電車があるかと思えば、

20180123IMG_5641.jpg

右側にはすっごい古い車両も。

20180124IMG_5644.jpg

その後
車で橋を渡って、さらにケーブルカーの乗って、
ブダ王宮を観に行きましたが・・・


20180123IMG_5870.jpg

寒さに弱いちーずさん、あんよが冷たいそうで、
ずっとだっこ。
マフラーも貸してあげて何とか。

20180124IMG_5707.jpg

王宮の丘 漁夫の砦

20180124ORG_DSC03117.jpeg

雪景色もすてき。


今回はパプリカをお土産に買って帰りたかったけど、
ちーず様が寒くて耐えられないと言うのでチラ見して終わり。

20180124ORG_DSC03110.jpeg

去年来たときも思ったけど、
ブダペストで出会う人は犬好きが多いなぁ。
わんこさんもとってもたくさんお散歩してました。

ちーずとオレオもおりこうさんに
ケーブルカーの乗って下山。

20180124ORG_DSC03104.jpeg

寒かったね。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村






2 Comments

マダムkenwan says...""
私はプラハへは行ったことがありますが、ブタペストはないです。
仰るように、ウィーンを入れてこの三都市は似ているそうですね。
プラハに初めて行った折『ウィーンに似ている』と思いました。
暖かい時分でしたから、夜、モルダウ川に沿って散歩をした折の
煌びやかな夜景の美しさは忘れられません。ドナウ運河沿いじゃ、
こうはいきません(比較するのも悪いか、笑)ごまママさんが
「一番好き」なブタペストへもいつか行く機会があるといいなぁ。
ストレートヘアのちーず君は、やっぱりオレオ君より寒さに弱いのね。
うちのは、3,5kgなので抱っこもそれほど苦になりませんが、
もう少し重そうですよね?(母は強し!)
2018.01.26 06:36 | URL | #vBrkyqjc [edit]
ごまママ says..."マダムkenwan様"
ブタペストは夜景が本当に素晴らしいのですが、
シナゴーグの見学もおすすめです。

内部を一般に公開しているシナゴーグは少ないですし、
案内してくださった方のお話もとても心に響くものでした。

エニーちゃんは軽いんですね~。
でも、寒さには弱いですよね。
みなさん、お洋服を着ているものね。

ジャックラッセルテリアは多少の寒さは大丈夫な犬種ですが、
我が家のちーずはだめです。
日本の家ではいつも炬燵の中でしたから。

5キロ弱ですが、ずっとだっこしてると腕が疲れますね。
2018.01.26 17:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/675-6a045f79
該当の記事は見つかりませんでした。