FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みつつ混合ワクチン

ざくっと言って2017年はわんこの体調が今一つだった。

深刻な病気があったわけじゃないんだけどね、
ちょっとしたことが幾度かあって、ちーずもオレオも不調だった。

それで悩んで悩んで・・・去年は混合ワクチンをしなかった。

「期限切れてますよ。」と獣医さんに言われたりとか、メールで知らされたりとかしてたんだけど。
このあたりではこれらの病気はまだまだあるんですよって。

でも、2018年に入ってわんこの体調がすっかり安定して、
「よし!予防接種しよう!」と決意。
わんこが体調万全でなおかつ私も勇気りんりんの時しかできないからね。

まずは改めて違う獣医さんを探そう!と。
ウィーンに引っ越して、最初にお世話になった獣医さんは
「カルテ」を作らない、「フード」も扱わないという点で
ちょっと・・・期待していたものとは違ったので・・

手始めに、「ダニの予防薬」をもらいに行って獣医さんとの相性を見て、
納得できたら予防接種お願いしようと思ってた。



で、家から歩いて行けるところに獣医さんをみつけました(#^.^#)

・話をじっくり聞いてくれる。
・いくつかの選択肢を示してくれる
・犬への触診に時間をかけてくれる
・シニアの犬の特徴について教えてくれる


出会えた!ってすごくうれしかったです(涙)

そして、何より驚いたのが
ちーずを触診した後、「ちょっと爪伸びてるね」と言って
目にも止まらぬ速さで爪を切りまくったこと!
引っ越しが多くて、ずいぶんいろんな獣医さんに会ったけど
彼女はふつうの「3倍速」くらいだった(笑)

さらに、こんなのどう?って犬の迷子防止登録をすすめてくれた。

ANIMALDATA.COM

20180522IIMG_0232.jpg


20180522IIMG_0233.jpg

迷子札には番号があって、その犬をみつけてくれた人が
インターネット上で飼い主に連絡を取ることができ、
また犬が行方不明になった場合もHPから報告できます。

オーストリアだけでなく周辺の国にも
旅行することもあるからこれはとても心強いシステムだなぁと思います。

aa20180522IMG_0234.jpg



で・・・
ちーずもオレオも予防接種してもらいました。
幸い副作用もなかったようです。



この獣医さん、とっても気さくで面白い人なんだけど、
私がイギリスで発行されたペットパスポートを出すと・・・

「うふ!Unitede Kingdom ? こんなのだめよ。彼らはもう出てちゃったのよ」って。

いえいえ!まだでしょう!
まだユーロ内にいますよ!と私も笑いながら言うと・・・

「オーストリアのペットパスポート作った方がいいわよ。あの人たちいなくなっちゃうんだから」と。

何となく・・・イギリスの離脱について嬉しそうだったように思えたのは気のせいか?(笑)


血液検査の結果についても・・・

「すごくいい数値っていうわけじゃないけど、10歳なら当然よ。
家の犬も14歳で肝臓の数字も悪いけど、元気に暮らしてるからね。
数値だけがすべてではない。
犬だって人間だって年をとれば、あたりまえ」

と言ってくだっさって、何か救われた気分に。

さらに、ちーずに勧められたフードを与えてみたら、
少しづつ体重も増加しました。
すごく痩せすぎってわけじゃなかったけど、もう少し太らせたいって思ってたので
うれしかったです。

信頼できる獣医さんとの出会いに感謝です。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村






-4 Comments

イブルイ母 says...""
英語でお話出来る獣医さんですか?ドイツ語?でもお話聞いてくれて色々教えてくれると嬉しいですね。
私は勝手に18ケ月位で混合ワクチンしてます。ルイは3年に1回位最近はドッグランも行かないし犬とは遊ばないから良いかな?って勝手に。
イブルイは最近とても体調が良くてイブは殆ど病院へかからなくなりました。
ち-ずちゃんに合うご飯が見つかって良かったですね。オレオ君も元気になったのね良かったぁ~
2018.05.22 20:15 | URL | #- [edit]
ごまママ says..."イブルイクーちゃん母様"
とてもチャーミングな獣医さんです。

英語で話してくれました。

ドイツ語では・・・無理です。(苦笑)

ワクチンも色々な側面を記事で読んだりすると
本当に悩んじゃいますよね。

母様のところもみんな元気で本当によかった!

これから暑くなるけど、みんな元気で夏をだらだら(?)
やり過ごそうね!
2018.05.22 20:53 | URL | #- [edit]
マダムKenwan says...""
獣医さんによっては、
混合ワクチンは3年に一回で良いとする先生もいらっしゃいますね。
うちも、エニーは、注射の後、ちょっと下痢になったり、吐いたりがあるので
あまり打ちたくない方です。薬の量を減らしてもらったり、ホメオパティーを
併用したり、色々試みましたが、、満13才と2ヶ月、しなくて済むのが一番良いような気がする
今日この頃です。

2018.05.23 05:07 | URL | #vBrkyqjc [edit]
ごまママ says..."マダムkenwan様"
日本でも少しづつだけど、予防接種の頻度について
「犬本位」の獣医さんも増えてきています。

副作用のことを考えると
できるだけ接種を少なくと思いますよね。

エニーちゃんもできるだけ接種したくないですよね。
悩む気持ちをわかっていただけてうれしいです。
2018.05.24 14:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/691-2e7e3536
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。