FC2ブログ

帰国準備のあれこれ(帰国準備その2)

2019年7月に入ったところでオットへ帰国の内示がありました。
そこから3か月半の流れです。自分の記録のために書いておきます。



201910222C3631C1-0B9E-4B0A-A204-32ECA63735D9.jpg
ウィーン国際空港で貨物室に預ける直前


【1】10月15日ウィーン発 羽田空港行き航空券を予約完了(7月12日)

【2】同便での犬用の携行品としての持ち込みを予約完了 (7月22日)

【3】羽田動物検疫関連業務の利用申し込み登録(7月22日)

【4】ウィーンの獣医さんに輸出前検査を予約(7月25日)

【5】私のみ日本へ一時帰国、住宅の下見とわんこの散歩コースのチェック(8月9日)

【6】輸出前検査(10月8日)出発の10日以内と規定あり

【7】羽田空港の動物検疫に獣医さんが書いてくれた診断書を事前チェックのためメール

【8】オーストリア政府機関の証明書を取得

【9】飛行機貨物室に携行品として積み込み(涙…携行品じゃないもん)

ちなみに狂犬病抗体価検査は2018年11月に取得済みでした。(記事はこちら

これと並行して

・新しい居住地の賃貸住宅(犬2匹OK)を探す
・新居の家電用品と家具の手配(基本的にオーストリアからは持ち帰らないので)
・羽田から広島までのレンタカーの予約(乗り捨て)
・途中宿泊先(1泊)のホテルの予約
・日本到着後すぐに手に入れるためペットフードの手配(日本へは持ち込めないため)
・日本への荷物の発送(船便・航空便・手荷物)
・ウィーンでの賃貸住宅の立ち合い・退去
・退去後出発までのウィーンでのホテルの予約

ふぅ・・・疲れました(笑)
でもわんこが無事に健康が守られて帰国できたので
それだけでもう十分すぎる幸せです。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momogomastar2004.blog71.fc2.com/tb.php/761-f73aac58
該当の記事は見つかりませんでした。