てっぱんごはん

8月からアレルギー用の缶詰を食べていたちーずさん。

IMG_9089a.jpg

がつがつおいしそうに食べてたし、
排便も良好で
何の問題もないように見えたんだけど・・・

ある時点で急に、
お腹が不調になりました。

そうか、この缶詰もだめだったか・・・。
かなりがっかりしましたけど。

手作りごはんに戻して、
約2週間。
すっかり元気になりました。

お腹の調子が悪い時のちーずの
「てっぱんごはん」は・・・

・鶏の胸肉を昆布としょうがを入れて蒸したもの。

IMG_1285.jpeg

・大根・ニンジン・セロリなどの野菜を細かく切って、
ごはんと一緒にとろとろに煮たもの。(野菜入り粥)

IMG_1284.jpeg


このふたつを冷蔵庫に常備しておき、
その時のお腹の調子を見て、配合を決めます。
お腹が不調なときはまず、胸肉100パーセントからはじめて、
徐々に野菜粥を増やしていきます。

IMG_1355a.jpeg

あまり、難しく考えずに、その時、その時、
ちーずに合ったごはんを手作りでも、ドッグフードでも
選んでいきたいね。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村



オレオ、靴を買いに行く。

オレオの新しい靴を買いに行きます。

寒くて、どうしてもお散歩の時間が少なくなるので、
オレオも暇な毎日を過ごしています。

だから、一緒にトラムに乗ってお出かけします。

IMG_1258a.jpeg

ぼさ男だね。


毎度おなじみのMEGAZOOさん。

IMG_1259a.jpeg


靴のサイズを間違わないように、ちゃんと準備してきましたよ。

IMG_1286a.jpeg

こちらではとてもポピュラーなTRIXIEのわんこ用の靴。


IMG_1277a.jpeg

見た感じ、ちょっとごついよね~。
うーーん。だめかも。
と、弱気になる飼い主。

しかも2個入りなのね。2パック買わなきゃ。


家に帰って、オレオとちーずに見せます。

IMG_1279a.jpeg

少し、くんくんしてもらったところで、

前足・・・いきまーす。

IMG_1283a.jpeg

あら、大丈夫そうじゃない。(#^.^#)


そして、今日、
後ろ足・・・いきまーす。

あ・・・固まってる。

IMG_1291a.jpeg

(ちなみに僕、あごひげカットしてもらいました。ちょっとだけすっきり)

この靴を履いてお外を歩くには、
少し練習が必要ですね。
毎日、すこしづつお家の中でならしていこうね。

IMG_1292a.jpeg


「挑戦し続ける犬」にも、
「決して挑戦しない犬」にも楽しいご褒美だよ。

IMG_1265a.jpeg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

わんこと行くヴェネツィア その2

vv1.jpeg

ヴェネツィアではわんこもお船で移動です。

vv2.jpeg

気分が下がりっぱなしの犬もいれば・・
vv3.jpeg

規則を守って口輪をつけられて不満な犬も。

vv8.jpeg

vv18.jpeg

vv9.jpeg

vv14.jpeg

vv13.jpeg



vv11.jpeg

教会の中を見ているオットを待っていたら・・・
「犬もゴンドラ乗れるよ~」と声をかけられました。
いや、いや、うちの子は無理です。(笑)


vv6.jpeg



このわんこさん、飼い主がピザを食べているのを、
お外で待ってるの。もう、涙出るわ。なんておりこうさんなの。

vv15.jpeg

vv5.jpeg

ホテルでレトリーブして、ちーずさんのご機嫌をとったり・・・

vv10.jpeg

なるべくゆっくり過ごして休ませたりしたけど・・・

vv7.jpeg

やっぱり最終日あたりには、ちーずさんちょっとお腹の調子が悪くなりましたね。

しかし人間の胃袋は無敵でした!
おいしいシーフードに飢えてましたからね~。

vv17.jpg

vv16_20170118220735787.jpg

お買い物もしたかったけど・・・
これと言ってほしいものもなかったなぁ。

vv4.jpeg

ヴェネツィアは本当にすてきだったけど、
やっぱり夏に来てみたいなぁ。
いつも旅をすると思うけど・・・
わんこ達、3泊ぐらいが限度みたいだなぁ。

やっぱりお家が一番なんだね~。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


肉球のお手入れ

オレオに買ってあげたラバーの靴だけど・・・

IMG_1181a.jpeg

基本は使い捨てなので、1日4回くらいお外へ連れていくと
だいたい破れちゃうんですよね~。

Linzの街中は塩と一緒に小石もまいてあるので、
多分それですぐ破れちゃうんだと思います。

IMG_1185a.jpeg

靴を履かないと・・やっぱりすぐに足が痛くなちゃうしね。
オレオもちーずも塩水に足がついちゃうと、
足が痛くて(?)きゃんって鳴いて、足をあげて、歩けなくなります。

Linzのわんこさんたち、靴を履いてない子がほとんどなんだけど・・・
家の子みたく足が痛くならないのはなぜ・・・?

他の靴を買ってみようかなぁと思いつつ・・・

獣医さんに、冬の散歩対策について聞いてみました。

・裸足でも大丈夫。寒い日は服を着せる。
・外から帰ったら、その都度ていねいに足を洗う。
・洗った後は完全に肉球を乾かす。
・肉球が乾いた状態で8時間くらい経過したら、一日1度か2度
 油分の多いクリームを塗る。


うーーん。つまり朝起きたら、肉球にクリームを塗るってことかな。
でも、一日2回は無理じゃない?
まぁ、いいか。

クリームをアマゾン(ドイツ)に注文する。
プライム会員だけどね、すぐに届けますって表示があるけどね。
それでも、2週間かかるんだよね。
日本の通販に頼んだ方が早いみたいな・・・。(涙)

とりあえず・・・

IMG_1238.jpeg

飛行機に乗ったときにもらったアメニティーに入っていた
リップクリーム。

これなら、舐めても安全かもって思って。
(あきらめる。いい加減になる。大丈夫と信じる・・・海外生活の極意)

IMG_1240a.jpeg

オレオさん、嫌がるかと思ったけど、
どうぞ、ご自由にって感じです。

IMG_1237a.jpeg

  あたしは、靴もクリームも無理だからね。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村



わんこと行くヴェネツィア その1

お休み中にヴェネツィアへ。
Linzから572kmの車の旅です。

今回は桜ねぇさんも一緒の旅だから、
わんこの必需品のペットチューブを
いつもの半分の大きさに縮めて使っています。

v4.jpeg

後部座席をいつもは全部占領してるけど、半分ね。

ペットチューブの記事についてはこちら

途中、休憩を入れて7時間のドライブです。

アルプス超えはトンネルで、除雪もしっかりしていたので
全行程ほぼ130kmで走れました。
(運転はすべてオットですけどね~)

今回4泊したヴェネツィアのホテルは
ガーデン ハウジーズというところです。



v5.jpeg

雰囲気があるでしょう?
17世紀の建物なんですって。

旅慣れてきたオレオは
「ぼくのお宿ですね」ってはりきってますね。

v7.jpeg

キッチン、洗濯機つきのメゾネットタイプのアパートメントで
プライベートのお庭つきというのが
わんこ連れには最高でした。

v16.jpg
(画像はHPよりお借りしています)

翌日から街をわんことぶらぶら。
目的もなくただ歩くだけでも楽しい街です。

小さな橋を上ったり下りたりの繰り返しで
意外と足が疲れますね。

v1.jpeg

お舟の八百屋さん。

v2.jpeg


v3.jpeg

本屋さん。 

v9.jpeg

パン屋さん

v10.jpeg

ヴェネツィア中心部は、車が入れないので
ノーリードのわんこ達にも安心な街かもしれません。
とてもたくさんの自由なわんこ達とすれ違いましたよ。

ま、オレオさんは水路に落ちちゃうかもしれないから
リードつきでお願いしますね。


v14.jpeg

旅行の様子はもう少し続きます。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村