「犬はそのままで」と言われて

ブダペストの旅行の二日目のことです。

20180124IMG_5873.jpg

粉雪が舞う感じで気温は2度くらい。

20180124IMG_5858.jpg

街中をぶらぶらしてたら、いい感じのおじさんがいたので・・・

20180124DSC03084.jpg

銅像に犬のリードを括り付けて、ゆっくりと写真を撮っていたら、
少し離れたところでカメラを持って立っている若い女性がふたり。

「ああ、ごめんなさい。」と言ってあわてて、
ちーずとオレオのリードを外そうとすると・・・

「あなたの犬をそのままにしておいて」と言われました。(笑)

うちの子とおじさんと一緒に写真撮りたかったらしい。
旅の途中で 犬好きの人たちに会うのは楽しい。

 銅像 Szarvas Gábor (誰なのかよくわからない)

20180124IMG_5857.jpg


聖イシュトバーン大聖堂

20180124ORG_DSC03073.jpeg

20180124ORG_DSC03074.jpeg

今回、ブダペストで行きたかったところは 西駅
エッフェル塔を設計した会社が作ったんだって。

20180124DSC03100.jpg

真ん中のガラス張りのところがホームです。

新型の電車があるかと思えば、

20180123IMG_5641.jpg

右側にはすっごい古い車両も。

20180124IMG_5644.jpg

その後
車で橋を渡って、さらにケーブルカーの乗って、
ブダ王宮を観に行きましたが・・・


20180123IMG_5870.jpg

寒さに弱いちーずさん、あんよが冷たいそうで、
ずっとだっこ。
マフラーも貸してあげて何とか。

20180124IMG_5707.jpg

王宮の丘 漁夫の砦

20180124ORG_DSC03117.jpeg

雪景色もすてき。


今回はパプリカをお土産に買って帰りたかったけど、
ちーず様が寒くて耐えられないと言うのでチラ見して終わり。

20180124ORG_DSC03110.jpeg

去年来たときも思ったけど、
ブダペストで出会う人は犬好きが多いなぁ。
わんこさんもとってもたくさんお散歩してました。

ちーずとオレオもおりこうさんに
ケーブルカーの乗って下山。

20180124ORG_DSC03104.jpeg

寒かったね。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村






This is Us

冬は引きこもり。

This is us というドラマが面白いよって聞いて、
Amazon de で探したら prime で無料だった!

2000年ごろ住んでたピッツバーグが出てくるというのも
懐かしかったので、早速見てみる。

IMG_5863.png

すっかりはまって・・・
あっという間にシーズン1の18話を見てしまった。
続きがすごく気になる展開で終わってしまった。

アマゾンプライムさん、ありがとう。
無料でこんな感動を!

今日からオットも日本に出張でいないので、
シーズン2をさっそく見ようって思ったら・・・

IMG_5862.png

やっぱり・・・シーズン2 は有料だった。

だよね~!
仕方ない。お金を払うか・・・



ところで、
引きこもり日本人として、
キンドル様は命綱です。

以前に途中まで読んでいた宮本輝の流転の海シリーズを
また、第一部からキンドルで買って読み始めました。

やっと第八部 長流の畔 を読み始めたところで
まだ、第9部の完結編が新刊で出てないと知りショック。
もう完結してるだろうと思ってたわ・・・・

35年以上かかってやっと・・・
新潮社「新潮」2月号(1月7日発売)に
連載第16回『野の春(流転の海第9部)』が掲載されてるらしい。

一冊の本になるのはいつ?




IMG_5719.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

This is Us


THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから DVDコレクターズBOX

新品価格
¥11,453から
(2018/1/22 22:09時点)




流転の海 (新潮文庫)

新品価格
¥724から
(2018/1/22 22:06時点)


わんこと行く Aria Hotel Budapest

娘no.2がウィーンに来たので、
ウィーンから車で3時間弱のブダペストへ夜景を見に行きました。

今回はブダペストの街の中心のホテルにしました。

20180122ORG_DSC03068.jpeg

20180122IMG_5578.jpg

わんこさん達の料金、1泊50€が追加されますが、
さすがの五つ星ホテルでとても清潔な部屋とすばらしいサービスでした。

音楽をテーマにした部屋で、いいスピーカーがバスルームにも。

20180122IMG_5861.jpg


20180122IMG_5860.jpg

ちゃんと犬用のベッドとお水のみ、おやつも(おやつは即没収しました)

20180122IMG_5616.jpg

オレオ、真剣にテレビ見てました(笑)

20180122IMG_5859.jpg

このホテルに予約した時点で、
スパが点検のために使えないので
近くのホテルのスパの無料券と
3コースディナーを無料提供するというメールがきて
「ラッキー!!!!」と喜びました。

そもそもスパを利用する予定もなかったので、
三人分の無料ディナーいただけてうれしい!!

美味しくておしゃべりと食べるのに夢中で
デザートしか写真がありません。

20180122IMG_5614.jpg

肝心の夜景ですが綺麗でしたね~。


20180122IMG_5710.jpg

20180122ORG_DSC03047.jpeg


20180122ORG_DSC03064_20180122180229d81.jpeg


2018O122RG_DSC03062.jpeg

やっぱりブダペストすてきだなぁ。

20180122DSC03042.jpg

ウィーンとブダペスト、プラハはハプスブルク帝国時代の建造物がたくさんあり、
日本人にもとても人気があります。

その三都市の中でもやっぱりブダペストが一番好きかも。
暮らすとなるときっとウィーンが圧倒的に便利だとは思うんだけど。

翌日は王宮の丘に。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

日本からフランスパンを運んでもらう

今回は娘no.2が アムステルダムに出張があり、
その前にウィーンで数日の休暇を過ごすことができました。(#^.^#)
わんこ達は当然知っている。
空港にはもう何度もお迎えに行ってるからね。

20180119IMG_5550.jpg

いつものことながら一心不乱に自分の大好きな人が
出てくるのを待つ白茶の犬

そして東アジア人を見ると
誰から構わず「おまえか?」と駆け寄る白黒の犬

すごく興味深いことにオレオは「日本人」と「韓国人」の女性に反応します。
飼い主が気が付いていなくても、オレオはすぐみつけます。
「中国人」には興味がありません。

やはり遺伝子的に日本人と韓国人は近いのだろうなって思ったりします。
犬ってすごいよね~。
そして・・・若い子が好きです( ´艸`)



姉さんが出てきたね!
半年ぶりだね~!

20180119IMG_5840.jpg

さぁさぁ家に帰りましょう。車はこっちですよ~って案内する二匹。



家に戻ると早速スーツケースチェック

20180119IMG_5563.jpg

ちーずとオレオの大好きなおもちゃを頼んでおいたからね~!

フランスパンのおもちゃに大喜びのちーず。
ぶれた写真しかとれない・・・

20180119IMG_5575.jpg

そして、「僕もフランスパンがよかったです」と
かなりご不満のオレオ

20180119IMG_5576.jpg

まぁ、まぁ・・・そう言わずに。

そして・・当然のように翌朝には・・・

20180119IMG_5732.jpg

しっかり、フランスパンをキープのオレオさん。
よかったこと。( ´艸`)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ハフマンのダブルリード

何より怖いのは 犬が迷子になること。


ちーずもオレオも9歳になって、さすがに逃走ということはないと思うけど、
旅行中の高速道路のサービスエリアとかは今でもちょっと緊張します。

長年、愛用している首輪堂ハフマンで、
ダブルリードが出たと知って、早速購入。

娘no.1が11月に出張のついでにウィーンに来てくれので、購入したダブルリードと首輪を
日本から持ってきてもらった。

20180110IMG_4795.jpg

スーツケースからはかなりの確率で
自分たちのものが出てくるので、
早速チェックするわんこたち。


20180110IMG_4799.jpg

化粧品・風邪薬・犬の歯ブラシは must !

ワイズマートの袋の中は大量の「乾燥ごぼう」

オーストリアでもごぼうみたいのが売っているけど、
似て非なるもの、オーストリアのごぼうを調理しようとすると手もまな板も
あくでべったべったになり、すべてがオレンジ色に染まる。
いやだぁ~!!




さて、さて、
今回オレオのために購入したのは

【リード】
ハフマン Bonzi ショックレスリード(ショックレスパッド付)
体重3~8kg用 ダブルリード 

【首輪】
ワンタッチバックル
Basic20mm幅 プラスティックバックル
犬の体重=8kgまで

20180109IMG_4631.jpg

メイン(伸縮する素材)を首輪に
サブをハーネスにという作りになってます。
私は逆がいいなぁと思うけど構造上無理なのかなぁ。
手元の方に回転する金具がついていて
二本のリードが絡まることもないです。

20180110IMG_5402.jpg

持ち手も「輪」になっていて、簡単に係留できるのも
旅行中にはとても便利。
レストランなどで簡単に犬をつなげます。

20180108IMG_4670.jpg


ちーず用にはダブルリードはオレオと同じサイズを購入。

首輪は

ワンタッチバックル
Basic 16mm幅
プラスティックバックル
犬の体重=5kgまで

二人とも首輪に電話番号を刺繍してもらってます。
二匹ともマイクロチップ入ってるけど、
やはり首輪に電話番号が一番確実な気がします。

持手と首輪のカラーはお揃いを選べます(#^.^#)

ただし、ちーずさんはハーネスが大嫌い(-_-;)
せっかくのダブルリードだけど、ふたつのナスカンを
首輪のふたつのD管にそれぞれつけて使っています(気休め?)

このハフマンさんの首輪はもともと「痛くない首輪」として発売されていて
この首輪だとちーずさんの首のところの毛切れがありません。

何度もリピートして買っていますが、お店の対応もとても親切ですね。

イギリスでもオーストリアでも
たくさんの犬用品を見たけど、やはり日本製は優秀って思います。

オレオはこのリードのときはまぁまぁおりこうさんに歩きます。
(小さいときこのリードでつけを教えたから)

フレキシブルリードのときは
しゃーっと好き放題歩いていますけど。
どう歩いたらいいかが、道具によってちゃんとわかっているようなので、
旅行中はやはりハフマンのリードを使おうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ハフマン Bonzi ショックレスリード(ショックレスパッド付)体重3~8kg用 ダブルリード

価格:5,486円
(2018/1/9 17:04時点)
感想(0件)